Legendaryと“コブラ会”のクリエイター達が「Duke Nukem」の長編映画化を始動、ジョン・シナ主演のパラマウント版は既に頓挫

2022年6月11日 10:48 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Duke Nukem」

2018年初頭にジョン・シナがDuke様を演じる実写長編映画化が始動していた「Duke Nukem」ですが、その後の続報と進捗に注目が集まるなか、新たにHollywood Reporterが本作の新たな映画化を報告。なんとLegendary Entertainmentと“コブラ会”のクリエイター3人が“Duke Nukem”の新たな長編映画化に取り組んでいることが明らかになりました。

これは、Legendary EntertainmentがGearboxから“Duke Nukem”の映画化権を獲得し、“コブラ会”を生んだJosh Heald氏とJon Hurwitz氏、Hayden Schlossberg氏がプロデュースを担当するプロジェクトで、Assassin’s Creedの映画化を率いたJean Julien Baronnet氏もプロデューサーとして参加する予定とのこと。

今のところ、新たな映画化の監督やキャスト、制作に関する具体的なディテールは不明ですが、Gearboxもこの話題を紹介しており、さらなる続報に大きな期待が掛かる状況となっています。

なお、2018年に計画が進められていたジョン・シナ主演のパラマウント版“Duke Nukem”映画については、既に計画が中止されているとのこと。

情報元及びイメージ:Hollywood Reporter

注目タイトルピックアップ

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.