Funcomが開発を手がける“デューン/砂の惑星”サバイバルMMO「Dune: Awakening」のストーリーシネマティックトレーラーが公開

2024年6月8日 7:23 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「DUNE」

今年3月にUE5.2によるインエンジン/インゲームフッテージと本格的な開発映像をご紹介した“デューン/砂の惑星”テーマのサバイバルMMO「Dune: Awakening」ですが、現在放送中の“Summer Game Fest 2024”ショーケースにて、惑星アラキスの混沌とした状況を描く本作のストーリーシネマティックトレーラーがお披露目され、8月のgamescomにてゲームプレイの本格的なお披露目を予定していることが明らかになりました。

“Dune: Awakening”は、惑星アラキスが舞台となるオープンワールドサバイバルMMOで、大規模なソーシャル要素やシームレスなシェアード世界、砂嵐を生き延びるための建築、惑星の探索、スパイスの争奪や防衛といった要素を特色としています。

Dune: Awakening

生き残こり、這い上がり、宇宙で最も危険な惑星の頂点に立て。Dune: Awakening ― それは、箱庭サバイバルゲームが求める意思力と創造性、そして大規模MMOの持つソーシャル要素を融合して生まれた、またとない野心的なオープンワールド・サバイバルMMOゲーム。

〈眠れるもの〉よ 目覚めよ

あなたの旅は広大な砂漠と巨大な〈砂蟲〉の惑星、アラキスから始まる。デューンの世界ではあなた自身の物語を辿り、映画や小説の登場人物に出会うことになるだろう。味方と敵を新たに作り、関係性を深めていけば、砂の下に眠る秘密を解き明かすことになる。

あなたは何者なのか

奥の深いキャラクター作成と、演算能力者やベネ・ゲセリットから学ぶスキルと能力によって、自分の素性を作りあげ、技量を磨いていこう。身につけるもので属する勢力の旗印を示し名声を高め、専門家になるのもいいし、多才の持ち主にもなるのもいいだろう。

かつてないアラキスの探索

『Dune: Awakening』では、アラキスの壮大な世界が活き活きと描き出される。彼方まで続く果てしない砂丘、地下に隠された古代の環境実験室、渓谷の奥に点在し賊が獲物を狙う洞窟が、あなたの探索を待っている。活気に満ちた村落を彷徨ってから、無法が支配する砂漠の奥へと進もう。

変わりゆく世界

〈防嵐壁〉の向こうでは、破壊的なコリオリの嵐が常に地形を変え、新しい貴重な資源を明るみに晒し、プレイヤーが建てる前哨基地を吹き飛ばしている。嵐がやめば、それらを目指す競争が始まる。新たに生まれた地形を旅し、砂に埋もれていた秘密を探りだそう。

宇宙で最も過酷な惑星で生き残れ

アラキスでは、水こそが命だ。水を探し当て、死体から抽出し、保水スーツを身につけて水を節約する術を学べ。陽光と砂嵐からの避難所をどこに作るかも選択せねばならない。砂漠では一足一足に注意を払わなければ、砂蟲を目覚めさせることになる。

複合兵種の連携戦

三人称視点の戦闘システムで、危険な不意打ちから大規模戦まで戦うことになる。歩兵、地上車両、航空機が相互作用し、戦いは有機的に流動する。ホルツマン技術を用いた装備から、遠距離戦のための火器まで、使えるものは全て使おう。帝国の学院が教える接近戦の技術やその他の能力を学べば、人類の限界を超えることができる。

香料を支配せよ

宇宙で最も重要な資源を求めて、大規模な香料噴気を探しに砂漠へと向かおう。プレイヤーを集めて砂漠の奥まで収穫に向かい、途中で手に入れられるものは全てかき集める。香料は売ることもできるし、自分で服用して己の可能性を引き出すこともできる。だが、中毒の危険に注意せねばならない。

アラキスを支配せよ

ギルドを結成し、大領家の一つと連合することで、小領家へと成長させよう。貴重な資源の流通を操作し、敵を圧倒して経済的支配を目論め。砂漠と同じように、権力構造も常に変化していく。

避難所から要塞へ

さまざまな様式の建築部位を組み合わせ、本拠地を建設することができる。〈防嵐壁〉の先での目的を果たすため、彷徨う砂蟲を避けられる岩盤を探し、仮住まいの前哨基地を設置するのだ。

クラフトを通じて頂点へ

武器、防具、乗り物、道具、改造パーツなど、あらゆるものがクラフトできる。クラフトのスキルを磨き、貴重な設計図を手に入れよう。効率的な収穫機構や、生産チェーンを構築すれば、交易で莫大な富と強大な権力を築ける。だが強大な敵も呼び込むことになるだろう。

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.