「Battlecry」

2012年10月にAAA規模のF2Pオンラインゲームを手掛ける新スタジオとしてBethesdaが設立し、“Star Wars: The Old Republic”の製作総指揮を務めたMMOジャンルのベテランRich Vogel氏がスタジオヘッドを務めることが報じられていた“Battlecry Studios”ですが、先ほどBethesdaがスタジオの初タイトルとなる「BattleCry」を正式アナウンスし、PC向けの新作F2Pとして2015年にベータテストの実施を予定していることが判明。開催が迫るE3会場にプレイアブル出展されることが明らかになりました。

また、発表に併せて非常に個性的なアートスタイルとセルシェーディング技法が印象的なスクリーンショットとアートワークに加え、フィクショナルな第一次世界大戦時風の時代設定とスチームパンクテイスト、近接戦闘に重きを置いたアクション色の強い対戦が確認できるアナウンストレーラーが登場しています。

発表によると、“BattleCry”はペースの速い近接戦闘にフォーカスした“ありそうでなかった”三人称アクションオンラインマルチプレイヤーで、戦時下における条約に基づき黒色火薬の使用が禁止され、国家間の戦闘を限定した地域のみで行うよう制限された架空の世界を舞台に“Royal Marines”と“Cossack Empire”勢力の戦いを描くほか、以下のようなプレイヤークラスの存在や幾つかのディテールが確認されています。

■ 5タイプのプレイヤークラス

  • Enforcer:近接戦闘にフォーカスしたタンク職、巨大な剣を使用する。
  • Duelist:スニークし敵の背後を奪うクローク能力やソードの二刀流を特色とする。
  • Tech Archer:炎の矢を放ち、近接戦闘時にはダガーを使用する。
  • Gadgeteer:ガウスガンとガジェットの使用を特色とする。
  • Brawler:機械化した腕を用いた近接戦闘で強力なダメージを放つ。

■ その他のディテール

  • オンライン対戦を通じて得られるインゲーム通貨“Iron”を利用し、キャラクター用スキルやアーマー、スキンといったアイテムが購入できる。
  • プレイヤーの戦績は、フレンドやギルド、勢力単位で共にプレイ可能な持続性を特色とするオンラインゲームモード“The War Effort”に影響を与える。
  • “Dishonored”の独創的なアートスタイルや“Half-Life 2”のCity 17を生んだ著名なアーティストViktor Antonov氏が本作のクリエイティブディレクターを務める。なお、Viktor Antonov氏は本作のアートスタイルを“戦争と死におけるおとぎ話のようなロマンチックな感覚”と説明している。
「Battlecry」
「Battlecry」
「Battlecry」
「Battlecry」
「Battlecry」
「Battlecry」
「Battlecry」
「Battlecry」
「Battlecry」
「Battlecry」
「Battlecry」
「Battlecry」
情報元及びイメージ:Polygon, Gaming Everything

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.