「Watch Dogs」

“Titanfall”が3月と4月に渡ってソフトウェア販売のトップを独走し、PS4がハードウェアを牽引していたアメリカのビデオゲーム市場ですが、本日NPDがアメリカ市場5月の最新小売販売データを発表し、5月27日に世界ローンチを果たしたUbisoftの新作「Watch Dogs」が見事ソフトウェア販売ランキングのトップに立ったことが明らかになりました。

また、Wii U専用タイトルとして発売を迎えた“マリオカート8”の好調な販売に伴い、ハードウェアも全体的に大きく販売を伸ばす結果となっています。

  • アメリカ市場全体の小売り販売は前年同月比で52%増となる5億8,600万ドルを記録。
  • ハードウェア販売は“マリオカート8”の販売に伴うWii Uの大きな販売増を受け、前年同月比で95%成長となる2億7,400万ドルに到達。
  • ハードウェア販売のトップは5ヶ月連続でPS4が牽引。NPDのアナリストLiam Callahan氏によると、PS Vitaを含む何れのハードウェアも前年比で販売増を記録しているとのこと。なお、PS Vita販売はBorderlands 2のバンドルモデルが牽引したとのこと。
  • ソフトウェア販売は前年同月比で57%増となる2億7,400万ドルを記録。“Watch Dogs”や“マリオカート8”、“MLB 14: The Show”、“Wolfenstein: The New Order”、“The Amazing Spider-Man 2”、“Kirby: Triple Deluxe”といった新作タイトルが販売を支えている。

■ 5月アメリカ市場のソフトウェア販売ランキング

  1. Watch Dogs (PS4, Xbox One, 360, PS3, PC)
  2. Mario Kart 8 (Wii U)
  3. MLB 14: The Show (PS4, PS3, Vita)
  4. Wolfenstein: The New Order (PS4, Xbox One, 360, PS3, PC)
  5. Minecraft (360, PS3)
  6. The Amazing Spider-Man 2 (360, PS3, PS4, XBO, 3DS, Wii U)
  7. NBA 2K14 (360, PS4. PS3, Xbox One, PC)
  8. Titanfall (360, Xbox One, PC)
  9. Kirby: Triple Deluxe (3DS)
  10. Call Of Duty: Ghosts (360, PS4, PS3, XBO, PC, Wii U)

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.