「DOOM」

先日から、マルチプレイヤーマップやゲームプレイモードの情報公開が続いている新生「DOOM」ですが、新たに本作のプレイアブルな悪魔やパワーウェポン、パワーアップにフォーカスした新トレーラーが公開され、“Baron of Hell”から“BFG 9000”、“Quad Damage”に至るまで、シリーズの象徴を含む多彩なラインアップが明らかになりました。

■ 悪魔

  • Baron of Hell:非常に強力な近接攻撃と踏みつけによる範囲攻撃を特色とする。恐ろしい存在ながら、欠点がないわけではなく、対峙した場合には離れて頭部や角を攻撃することで対応可能。
  • Revenant:スピードと機動性の高さ、致命的な2連ミサイルランチャーで敵を圧倒する。ジェットパックを装備しており、短時間の飛行が可能となる。ただし、悪魔にしては脆弱で、エネルギーコアを狙うことでより多くのダメージを与え、ジェットパックを一時的に使用不可とさせることが可能。
  • Prowler:マルチプレイヤー専用の悪魔で、闇に身を潜ませ、敵を奇襲する戦術的な戦いを好むプレイヤーに適する。高所から高所へと飛び移るジャンプ力を持ち、油断した敵対者に襲いかかる待ち伏せに秀でるほか、一撃で兵士をキルできるだけでなく、壁を透視することも可能。ただし、体力は低く遠距離攻撃を持たないことから、敵に囲まれた場合は非常に脆弱な存在だと言える。
  • Mancubus:有り余る体力でダメージを吸収しながら、長距離ロケットで敵を壊滅させるパワフルな悪魔。対峙した場合、生き残るには側面や背後を取ることが先決となる。エイムに自信がある場合は、胸腔が弱点となっている。

■ パワーウェポン

  • マルチプレイヤーマッチ中のピックアップとしてスポーンする強力な武器。取得者が弾薬を使い切るまで新たにスポーンせず、弾薬を残して死亡した場合は、他のプレイヤーがこれを拾い上げ残りの弾薬が使用可能となる。
  • Gauss Cannon:高速で非常に正確な射撃を可能にするスラグ弾を発射する。
  • Chainsaw:兵士に対する1hitキルと悪魔に対する大ダメージを特色とする。
  • BFG 9000:シリーズを象徴する最強の武器で、射撃半径内の全てを一撃で壊滅させるだけでなく、電気的なエネルギーの放出に近づく全ての敵にダメージを与える。

■ パワーアップ

  • 多くのプレイヤーが求めるパワーアップは、往来の頻繁なリスクの高いエリアに位置している。パワーアップの効果は一定時間持続するが、パワーウェポンと同様に有効な状況下で死亡した場合には、その場でパワーアップをドロップし、敵に奪われるリスクが生じる。
  • Invisibility:取得者の姿が透明化する(完全ではなく、空間のひずみによりうっすらと視認可能)。射撃、または装備を使用した場合透明化の効果が薄れる。
  • Haste:移動速度やジャンプ距離と共に、武器の連射速度が向上するほか、一部の武器はチャージ速度が短縮される。
  • Regeneration:ヘルスとアーマーが一定時間徐々にリチャージされる。ヘルス/アーマー共に十分な場合には、オーバーチャージされる。
  • Quad Damage:主要武器からModified Fire、パワーウェポンに至るまで、全てのダメージが強化される。リーサル品にも同様の増幅が得られる。
情報元:Bethesda.net

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.