「The Game Awards 2016」

12月1日の放送がいよいよ目前に迫る年末恒例の大規模イベント「The Game Awards」ですが、新たにイベントの主催とホストを務めるGeoff Keighley氏がPolygonのインタビューに応じ、今年はCGI映像よりもゲームの状態がより分かりやすい多くのゲームプレイ映像を届けると予告しました。

Geoff Keighley氏は、今年大きな議論を呼んだ“No Man’s Sky”の経緯について多くのことを考えたと語り、自身が誇大広告の一部を担ったと説明。今年はゲームの状態について開発者が明白にできるよう、事態の改善を図っていると強調しています。

新作に期待を募らせるプレミアの難しさに言及した氏は、今年は実際のゲームプレイについてもう少し具体的なコンテキストを提示するプレゼンテーションを行うと語り、お披露目されるゲームの幾つかは実際にプレイして見せる形式でお披露目され、4分から5分程度のゲームプレイを想定していると説明。幾つかのコンテンツが示す深さには皆が驚くだろうとアピールしました。

今年はVR向けの放送も行う“TGA”の新トレーラー
各部門のノミネートもまもなく解禁予定

情報元:Polygon

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.