祝Scribblenauts発売!!ローンチイベントが開催、Maxwell君ケーキにキャラ対決に小ネタ情報一気ににまとめてお届け!

2009年9月14日 16:39 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
Scribblenauts
トゥーンレンダちっくなマックスウェル君のケーキ!うまそう

9月15日のリリースに先駆けて、13日の日曜日にニューヨークのロックフェラープラザにあるNINTENDO WORLDにて「Scribblenauts」のローンチイベントが開催されました。イベントでは販売も行われ、多くのファンが来店して(みんなマックスウェル君の帽子かぶっとる!!)ローンチをお祝いしました。みんな本当に嬉しそうです。本日はイベントの様子や召還物の対戦企画など色々ひとまとめにしてお知らせします!

Scribblenauts
みんなで帽子をかぶって並ぶファン達

Scribblenauts
みんな凄く良い顔!楽しそうです
Scribblenauts
鬼かわいいイベントの告知カード

さらにイベント会場にはマックスウェル君のちょおおおおおお可愛らしいキャラクターケーキも用意されており、みんなで取り分けて食べたようでなかなかカオスな事になっています。また会場にはScribblenautsのデザイナーとディレクターを務めた5TH CellのJeremiah Slaczka氏等も登場してポスター等にサインしたり大サービスだった様です。

Scribblenauts
Jeremiah Slaczka氏も登場
Scribblenauts
取り分けられるマックスウェル君ケーキ!くびもげ
Scribblenauts
何らかのちっこいやつがよく判らないがかわいい
Scribblenauts
召還物で書かれたポスター!欲しい!

さて、いよいよリリースされたScribblenauts、ゲームは書いた単語が実体化し、それらを利用するパズルアクションゲーム。以前お知らせした1upの「何書いて欲しい?」企画の動画などを見てもわかるように、可愛らしさとカオスが融合したプレイ感はまさにイノベーティブという言葉がぴったりな革新的なタイトルになっています。

召還される物達にはFactionの様な物が設定されており、互いに敵対したり協力・利用したりと非常にバラエティ豊富な動きを見せてくれます。先日、Hellforgeでは召還キャラクター同士の対決企画を行い、Scribblenautsの可愛さと面白さがよく判るものになっています。

肉屋 vs 豚

Scribblenauts大方の予想通り肉屋が豚を調理して漫画肉的な料理が出来上がり、肉屋の勝利。

牛&豚 vs ゾンビ

Scribblenautsゾンビが牛と豚を両方ぺろりと食べてゾンビの勝利。

警察官 vs どろぼう

Scribblenauts戦闘になり、警察官が当然のように勝利。平和になった事を確認した警察官は立ち去ったそう。細かいw

サタン vs 僧侶が乗る戦車

Scribblenauts僧侶が戦車の大砲をぶっぱなすかと思いきや、戦車にのったまま逃走、いくじなし!という事で結果は引き分けに。

山刀を持った収税官吏 vs 狼

Scribblenauts収税官吏は狼におびえて逃げるかと思いきやマチェット(山刀)を持った彼は狼と正面から対峙、結果はダブルKO。

リック・アストリー vs ヒドラ

Scribblenauts運命の対決!というかそもそもなんでリック・アストリーが出るのか!80年代後半に大流行したTogether Foreverでおなじみ?のリック・アストリーもまさかScribblenautsに召還されてヒドラと戦わされるとは思わなかったのではないでしょうか……。気になる結果は踊り出したリック・アストリーにヒドラが炎をはいてヒドラが大勝利!いみふwww

キーボードキャット vs 核ミサイル

Scribblenautsさらに意味不明な対決!先日はPAXのスプリンターセルのパロディ予告でも登場したYoutubeで大人気のキーボードキャット vs 核ミサイル!戦いになるわけもなく引き分け。しかし本当にいちいち変な物のポイントがツボでScribblenautsの懐の深さを思い知らされます。

海外パロディなどにはよく登場するキーボードキャット、今一つピンとこない方もいらっしゃるかと思いますので、蛇足ですが元ネタの動画も併せてご紹介しておきます。

しかし上の対決を見ただけでも相当にScribblenautsのバラエティ豊かな楽しさが感じられますが、それもそのはずでなんと22,802ワードもの召還物が登場するようで、ざっと見わたしただけでもアメン・ラーから航空母艦、蟻塚にかゆみ止め、バーコードスキャナーとかアメコミのヒーローとか製氷機に身分証明書に各種元素、もうまったく何が起こるか想像がつかない品のオンパレード!

ボリュームもイノベーティブなゲーム性も素晴らしい上に子供達にもとても良さそうなタイトルで、大人達は可愛らしいキャラクター達にメロメロというまったくけしからんタイトルに仕上がったScribblenauts、これが日本でも発売されたり……しないものでしょうか。日本語で遊びたい!

情報元及びイメージ:GoNintendo, Flickr, Hellforge, Yelp, 1UP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.