全てを描ききった「Heavy Rain」に続編の予定はない、David Cage氏が発言

2010年1月19日 12:22 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Heavy Rain」 ヘビーレイン -心の軋むとき-

2月18日にリリースされる「Heavy Rain」(国内ではHEAVY RAIN -心の軋むとき-)、海外ではとうとうレビューも出始め、Official Playstation Magazine UKでは9点という高い評価が与えられています。映像技術や特異なゲーム性、それらを底上げする革新的なUI、そして本当の意味で大人向けに作られたシナリオと様々な要素が相まって期待度の高いタイトルとなっています。

そんなHeavy Rainの開発を担当したQuantic DreamのボスDavid Cage氏が上記のOfficial Playstation Magazine UKにインタビューで登場し、本作に続編の予定が無い事を明らかにしました。David Cage氏によると今回の作品ではゲームの中で全ての物語を描ききっており、続編は作りたくないとの事。併せて同氏はQuantic Dreamの価値は新しいIPを生み出す事にあると語り大きな自信を覗かせています。本作のリリースで間違い無くメジャーデベロッパの仲間入りを果たすであろうQuantic Dreamの今後の展開が非常に楽しみです。

情報元:VG247

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.