セーレムとリオスが帰ってくる?!Visceral Gamesが「Army of Two」タイトルを開発中か

2011年4月15日 10:56 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Army of Two」

2008年に昨今華やかなCo-opプレイの隆盛に先駆けてリリースされた”Army of Two”、そして2010年1月にリリースされた続編”Army of Two: The 40th Day”とリリースを重ねてきた「Army of Two」フランチャイズですが、カルト的な人気とは裏腹に両作ともセールスには苦戦、前作では主人公コンビのセーレムとリオスが世界中をドサ回りして歩くなど、プロモーションにも力が入れられましたが結果は伴わず、フランチャイズの行く末が心配されていました。

そんな中、Army of Twoの新作が、Dead Spacシリーズでお馴染みのVisceral Gamesによって開発が進められている?と噂になっています。これはEAの人材募集サイトEA JobsにVisceralでArmy of Two開発に携わるアートディレクターリード環境アーティストシニアプロデューサーの募集が発見されたもので、出来る子に成長したセーレムとリオスの登場に期待が高まるところ。

さらにVisceralはDead Space関連の人材募集や、アクションアドベンチャーの新規IPに携わるAIプログラマなども募集しており、Dead Space 2を大成功させたVisceralの動向にも注目が集まります。そろそろ始まりの足音が聞こえてきたメジャーなゲームイベントにて続報が登場するか、とても楽しみです。

情報元:Joystiq, イメージ:IGN

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその135
「4コマ:開け損」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.