[E3 2011] 突き抜けた変化を遂げた「Need for Speed: The Run」のライブデモが公開

2011年6月7日 6:12 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp

先ほどElectronic Artsのプレスカンファレンスが開催、DICEが開発した新エンジンFrostbite 2を用いたNeed for Speedシリーズ最新作「Need for Speed: The Run」のライブデモが上演され、想像とは全く違った方向に突き抜けたタイトルへと進化していたことが明らかになりました。

デモンストレーションでは新エンジンによる素晴らしいクオリティの環境下で迫力あるカーチェイスが描かれる……と思いきや、プレイヤーが車を降りMirror’s Edge的なパルクールで逃げるシーンに移行、さらにQTEによる格闘アクションまで登場し、Need for Speedシリーズとは思えない驚きの展開を迎えています。

それにしても一瞬インゲーム映像であることを忘れさせるレベルの映像表現や、畳みかけるアクション満載の展開は爽快感の高い“楽しい”ゲームプレイを想起させ、今後の続報が非常に楽しみなタイトルの1つだと言えそうです。

「Need for Speed: The Run」のリリースは2011年11月15日、対応プラットフォームはPS3とXbox 360、PC、Wi、3DSとなっています。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.