数日後にソロモン・グランディの続報が発表?日本語版リリースも決まった「Batman: Arkham City」の新情報まとめ

2011年8月4日 16:16 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Batman: Arkham City」

本日遂に日本語版となる“バットマン アーカム・シティ”がワーナー・ホーム・ビデオから11月23日にリリースされることが発表され、海外でも登場していたコトブキヤ製フィギュアを同梱したコレクターズ・エディションが国内でもPS3向けに14,800円で発売されることが明らかになりました。

そんなRocksteadyのシリーズ続編「Batman: Arkham City」ですが、海外では8月2日から公式Twitterが怪しげな詩の一片を呟き始めており、どうやら新たに登場が確定したヴィラン“ソロモン・グランディ”の情報が数日後に登場するのではないかと予想されています。

公式Twitterの発言は8月2日に“月曜に生まれ……”、翌日に“火曜に洗礼を……”、昨日は“水曜日に結婚し……”と続けられているもので、これはマザーグースの童謡“ソロモン・グランディ”に書かれた詩の内容と一致するものです。

ソロモン・グランディの唄は日曜日に死んで終わる訳ですが、現在この呟きの終了と共にソロモン・グランディの新情報が報じられるのではないかと注目を集めています。

Xbox 360誌とPlay誌の表紙に「Batman: Arkham City」の新しいイメージが登場

イギリスのゲーム情報誌Xbox 360誌とPlay誌最新号の表紙を「Batman: Arkham City」が飾っていることが明らかになりました。Xbox 360誌にはまだほとんどイメージが登場していないジョーカーの未発表イメージが描かれており、特集内容にも注目が集まるところです。

「Batman: Arkham City」
いいジョーカー!
「Batman: Arkham City」

ロビンのキャンペーン登場はやはり無し?

キャットウーマンがプレイアブルで登場し、遂にはベインがバットマンと共闘することまで明らかになったBatman: Arkham Cityですが、シリーズの重要キャラクターの1人であるロビンは独自のムーブを持ちながらも予約特典としてチャレンジマップに登場するのみに留められています。

NowGamerがこれについてRocksteadyのマーケティングマネジャーDax Ginn氏に確認したところ、氏はロビンがゲームに深い関与を見せる時、人々は何故Rocksteadyがロビンの登場を決定したか理解することになるだろうと発言。キャンペーンへの進出についてはノーコメントでしたが、何らかの関与を示唆しているのではとファンの期待を集めています。

なお、Rocksteadyのコミュニティマネジャーはこの件について憶測にすぎないと冷たいコメント。キャンペーンでは2代目ロビンのホリーに関する言及も見られる中、ちょっと不憫なBatman: Arkham Cityのロビン(3代目のティム)が報われる時は来るのか、頑張れティム!

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.