ほんとに……生きてる?「I Am Alive」の未公開ティザートレーラーやカットシーンなど4本の映像が登場

2011年8月22日 10:36 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「I Am Alive」

2008年のE3で発表されたUbisoftのサバイバルアドベンチャー「I Am Alive」、そのタイトルとは裏腹に開発はかなり難航している様子で、開発スタジオの変更(※ DarkworksからUbisoft上海)やゲームのテイストが二転三転する様など、文字通りサバイバルな状況が続いています。

そんな中、年に一度のE3トレーラーでのみ安否確認が行われていたI Am Aliveでしたが、今年のE3では遂にトレーラーも登場せず、いよいよ生存が危ぶまれる状況となっていました。今年4月には新しいレベルデザインのイメージが登場していた本作ですが、先日新たに未公開のティザートレーラーと銘打たれた新しい映像が流出、さらに幾つかのカットシーンも登場し、生存への小さな希望が灯されました。

プロジェクトの灯火がどんどん小さくなっている様に見受けられるI Am Alive、この厳しい状況を生き残ることが出来るか、今後の動向に注目です。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.