「Rage」のキャンペーンはサイドクエストを含め20時間から25時間程度、PS3国内版のプレイ映像も遂に登場

2011年9月23日 19:13 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Rage」 レイジ

10月4日の北米リリースと10月6日の国内リリース(※ PC日本語版は10月27日)が迫るidの新作「Rage」ですが、昨日GamespotがRageのデザインディレクターを務めるMatt Hooper氏へのインタビューを掲載し、本作のシングルプレイヤーキャンペーンのボリュームについて言及が行われました。

今回は氏の発言から明らかになったキャンペーンの情報と共に、TGS会場で撮影されたPS3版Rageの直撮り映像や、ゼニマックス・アジアが公開した新たな開発映像などをまとめてお知らせします。

Matt Hooper氏は、idのゴールが15時間程度の長いキャンペーンを作成することだったと明かしていますが、実際には幾つかのサイドクエストも含めて20時間から25時間程度のボリュームを持つキャンペーンに仕上がったとのこと。

なお、Rageには二つのマルチプレイヤーモードも収録されるだけでなく、前述のキャンペーン向けの分割スクリーンとオンラインに対応したCo-opキャンペーンが用意されており、ゲーム全体のボリュームは相当な量になるものと考えられます。

日本語化されたPS3版「Rage」のプレイが収められたTGS直撮り映像が公開

まずは“Mutant Bash TV”のアリーナプレイから
マルチプレイヤーに用意されたレースモードプレイ

判りやすい日本語字幕が用意された開発映像が公開

第6弾の開発映像はサウンドとアートにスポット
第5弾は敵の設計とAIデザインを解説、idのリードアニメーターを務める原慎一郎氏も登場
第4弾の開発映像は舞台であるWastelandにフォーカス
情報元:GameSpot

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその131
「4コマ:悲痛の短剣」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.