「Forza Motorsport 4」デモ版の詳細やワートホグが運転できない理由、大量のプレイ映像など新情報まとめ

2011年9月24日 17:56 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Forza Motorsport 4」

10月11日の北米リリースと13日の国内リリースが迫るTurn 10のレーシングシリーズ最新作「Forza Motorsport 4」、先日は10月3日のデモ配信も決まった本作ですが、新たにデモ版の詳細やAutoVistaモードに登場する車両のリスト、そしてオープニングのCGI映像や各種プレイ映像、新スクリーンショットなど大量の情報が登場しています。

10月3日にリリースされる「Forza Motorsport 4」デモ版の詳細

Turn 10がEurogamerに明かしたところによると、Forza Motorsport 4のデモ版はE3 2011に用意されたデモをベースにしたもので、クイックレースがプレイ可能とのこと。

なおE3デモはベルンアルプスコースがプレイ可能で、キア・シードと1970 Mercury Cougar Eliminator、2011 スバル インプレッサ WRX STI、2011 フェラーリ 599 GTOが登場していたことが確認されています。

今回リリースされる新たなデモは、このE3デモにNFSシリーズのAutologに似た新機能“Rivals mode”を搭載したもので、この新モードによりフレンドがオンラインでない場合にも友人と対戦が可能(恐らくゴースト)となることが強調されています。

車両をなめ回すように楽しめる“Autovista”モードの新映像と車両リストが公開

100万ポリゴンに近い美しい車両やHalo 4モデルのワートホグなどが登場することが判明しているForza Motorsport 4の“Autovista”モードですが、本日IGNが新たな映像と共に、Autovistaモードに登場する車両のリストを発表しました。

Autovistaモードに登場する車両リスト

  • 2010 Ferrari 458 Italia
  • 2005 Ford Ford GT
  • 2010 Lexus LF-A
  • 2011 Mercedes-Benz SLS AMG
  • 2010 Aston Martin One-77
  • 2009 Bugatti Veyron 16.4
  • 1982 DeLorean DMC-12
  • 1957 Ferrari 250 Testa Rossa
  • 2011 Ferrari 599 GTO
  • 2009 Ferrari California
  • 2002 Ferrari Enzo Ferrari
  • 1995 Ferrari F50
  • 2010 Gumpert Apollo S
  • 2006 Hummer H1 Alpha
  • 2006 Koenigsegg CCX
  • 2008 Lamborghini Reventon
  • 1993 McLaren F1
  • 2005 Mercedes-Benz SLR
  • 2010 Morgan Aero SuperSports
  • 2009 Pagani Zonda Cinque Roadster
  • 2009 #9 Peugeot Sport Total 908
  • 2010 C8 Laviolette LM85
  • 2005 TVR Sagaris

追加のアンロック車両

  • 2554 AMG Transport Dynamics M12 Warthog FAV(Haloシリーズのワートホグ)
  • 1931 Bentley 8 Litre(ベントレーのクラシックカー)

なぜ「Forza Motorsport 4」のワートホグは走行可能ではないのか

「Forza Motorsport 4」

Halo Festにて発表されたHalo 4版ワートホグのForza Motorsport 4への登場ですが、発表時には走行が可能でないことが明らかにされ、一部のファンを落胆させていました。

そんな中、Turn 10のDan Greenwalt氏が遂にワートホグが走行可能でない理由について言及し、現実世界における様々な技術をシミュレートしている本作においてワートホグの4輪ステアリングが実現するカニ歩き的な走行を実現する技術が存在しておらず、走行可能にする場合には1から新しい技術を実装する必要があったと明かしています。

しかし、Turn 10はワートホグの仕様書を作成しているとのことで、今後実装される技術への投資になるだろうとのこと。なお、走行可能でない決定的な理由について、Greenwalt氏はワートホグのタイヤをシミュレーションする方法がなかったと発言。全てのタイヤが現実世界の道路条件に対応するように作成している今作において、ナノチューブ技術で作り上げられたタイヤはやはり想定外だった模様です。

本日新たに公開された「Forza Motorsport 4」の各種映像と新スクリーンショットまとめ

Forza Motorsport 4のオープニングCGI映像
コース上に設置されたピンを倒すボーリングプレイ映像
Trans Amプレイ映像、コースは鈴鹿
日産スカイラインのプレイ映像
マツダMX-5ミアータのプレイ映像
クラシックなコルベットのプレイ映像、後半には日本の公道も登場
Gamespotによるプレビュー映像
「Forza Motorsport 4」
「Forza Motorsport 4」
「Forza Motorsport 4」
「Forza Motorsport 4」
「Forza Motorsport 4」
「Forza Motorsport 4」
「Forza Motorsport 4」
「Forza Motorsport 4」
「Forza Motorsport 4」
「Forza Motorsport 4」
情報元及びイメージ:IGN, VG247, Eurogamer, Joystiq

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその123
「4コマ:拾ってすぐ捨てる」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.