ポーランド侵攻を描くWWIIシューター「Iron Front: Liberation 1944」のスクリーンショットと新ディテールが公開

2011年9月30日 16:49 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Iron Front: Liberation 1944」

X1 Softwareが“Arma 2”のエンジンを利用し開発を進めている新作シューター「Iron Front: Liberation 1944」、第二次世界大戦を描いた作品はシューターにも多く存在しますが、今作は1944年のポーランド南部を舞台に、ソ連赤軍とドイツ国防軍が激しい戦いを繰り広げたポーランド侵攻やバルバロッサ作戦をテーマに描いたタイトルで、史実のifとハードなディテールも相まってお好きな方達の注目を集めています。

そんなIron Front: Liberation 1944の公式サイトが本日更新され、新スクリーンショットと共にキャンペーンのボリュームや登場する兵器等に関する幾つかの詳細が明らかになりました。今回はこれら新情報をまとめてお知らせします。

  • ソビエトとドイツ軍それぞれにキャンペーンを用意
  • ソビエトキャンペーンは敵レジスタンス勢力を打ち破り、国境突破を目指す
  • ドイツキャンペーンはソビエトの侵攻を防ぐことが目的
  • キャンペーンは8つのミッションから構成
  • 戦車:VI号戦車(ティーガーI)やKonigstiger(ティーガーII重戦車)、IS-2(スターリン重戦車)などが登場
  • 戦闘機:フォッケウルフFw190やスツーカ、ペトリャコーフ Pe-2などが登場
  • マルチプレイヤーモードは“Capture the Flag”と“Attack and Defense”を用意
  • ミッションエディタを搭載
  • リリースは2012年の予定で対応プラットフォームはPC
「Iron Front: Liberation 1944」
「Iron Front: Liberation 1944」
「Iron Front: Liberation 1944」
情報元及びイメージ:GamingBolt, GamingBolt

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその123
「4コマ:拾ってすぐ捨てる」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.