ハリーポッタータイトルを手掛けたイギリスの開発スタジオ“EA Bright Light”が閉鎖へ

2011年10月15日 19:02 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Bright Light Studio」

ハリーがカバー動作を行い魔法を連射し、Kinect対応も行われたアクションタイトル“Harry Potter and the Deathly Hallows – Part 1”と“Harry Potter and the Deathly Hallows – Part 2”の開発を手掛けたイギリスの開発スタジオ“EA Bright Light”が閉鎖に向けた手続きが進められていることがDevelopの報告から明らかになりました。

Electronic ArtsはHarry Potter and the Deathly Hallows – Part 2のローンチ時に登場したレビューに基づき閉鎖の準備を進めてきたとのことで、一部の従業員については別のEAスタジオへの移動が考慮されているとのこと。なお、EAは今回の閉鎖の理由が将来の計画や開発費の縮小にスポットを当てた再編の一部であることを強調しています。

情報元:Joystiq

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.