Wolfenstein II: The New Colossus

「Batman: Arkham City」にデカ頭モードの搭載が判明、さらに気になる敵の姿も……

2011年11月16日 15:19 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Batman: Arkham City」

先日高い評価で海外ローンチを果たしセールスも好調なRocksteadyのバットマンシリーズ最新作「Batman: Arkham City」、11月23日の国内コンソール版と海外PC版リリースも迫る本作になんともコミカルなデカ頭モードが搭載されていることが明らかになりました。今回はこのビッグヘッドモードのプレイ映像に加え、大きな謎が隠されていることが予告されている本作に発見された“とある”敵の姿をご紹介します。

Cryptographic Sequencerを利用して突入するデカ頭モードのプレイ映像

なお、今回発見されたデカ頭モードはCryptographic Sequencerを起動し、LTとRTを押し下げしたまま、アナログスティックを円上に回すことにより突入可能で、ロビンとキャットウーマン、ナイトウィングでもプレイ可能とのこと。なお、デカ頭時にもう一度同様の操作を行うことで通常モードに戻ることが出来ます。

とあるビルの屋上にスケアクロウの勢力を想起させる謎の敵が発見

「Batman: Arkham City」

Batman: Arkham Cityではスーパーヴィラン達が独自の勢力を形成しており、それぞれに特徴的な衣装を身に纏った手先が存在していますが、先日ゲーム内のとある場所の屋上にて謎の勢力に属する敵と思われる3人の死体が発見され注目を集めています。

イメージに見られる手先が着込んでいる衣装は前作に登場し幻でバットマンを苦しめたスケアクロウを思わせるデザインになっており、他にも未だ見ぬ符丁が用意されているのか気になるところです。

なお、前作には発売から1年近く誰にも発見されることの無かった小部屋が隠されており、今回のBatman: Arkham Cityへと繋がる伏線が用意されていましたが、Rocksteadyは今作にもこういったメッセージをゲーム内に用意していると明言していることから、今後更なる調査が進められるか続報に期待したいところです。

情報元及びイメージ:Arkhamc City.co.uk, Arkhamc City.co.uk

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその122
「4コマ:そろそろアレをやります」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.