Wolfenstein II: The New Colossus

「The Elder Scrolls V: Skyrim」の発売禁止とプレイヤーの起訴をオバマ大統領に直接求める誓願署名運動が開始

2011年11月26日 12:33 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Elder Scrolls V: Skyrim」

海外ローンチを見事に成功させ、日本語版リリースも目前に迫るBethesdaのTESシリーズ最新作「The Elder Scrolls V: Skyrim」ですが、本作がアメリカの若者達の健康や倫理に大きな問題を引き起こし、重大な心理的ダメージを与えるとして、オバマ大統領に販売の禁止とコピーの回収/破棄、プレイヤーの起訴を求める誓願書名運動が開始されたことが本日明らかになりました。

これはホワイトハウスが今年9月にサービスを開始したオンライン嘆願サイト“We The People”にテネシー州在住のB Stephensonさんが投稿したもので、当記事執筆時点で残り24,930の署名が集まればホワイトハウスが公式なレスポンスを行うことになります。

どうやらこの嘆願を行ったB Stephensonさんは熱心な保守系キリスト教原理主義者である様子で、訴えの内容はもはやネタとしか思えない以下の様な内容となっています。

オバマ政権へ

アメリカの若者達における安全の為に非常に悪劣なビデオゲーム「SkyRim」の発売禁止を求める。

ビデオゲームをプレイすることは全年齢層の人々に対して社会的、倫理、健康に関する問題を引き起こす事が判明し、性的な逸脱と同性愛はアメリカ国家に確立されたキリスト教の基礎を破壊する恐れがある。

そんな状況の中、他のどんなものにも勝って十代の若者に心的/霊的ダメージを与える新しいビデオゲームが創造された。

私たちアメリカ国民は今日あなたに依頼する。

  • Blizzard Entertainmentが製作した「SkyRim」というビデオゲームの即時発売禁止
  • 既に発売され市場に出回ったコピーの全回収と破棄、及びインターネット上からその存在の全てを削除せよ
  • 「SkyRim」プレイヤーに対する、法律の範囲内で可能な限りの起訴
  • 十代の行動をより一層監視可能にするため、ビデオゲーム用アバターと“ユーザー名”の全国版データベースを作成せよ

もはや選挙に登場する愉快な泡沫候補や毒電波系カルトといった様相を呈している今回の訴えですが、BlizzardのSkyRimといった辺りからもかなり強い電波を発している様子が窺え、ネタで25,000の署名が集まった場合のホワイトハウスのレスポンスが今から楽しみな状況となっています。

情報元:Eurogamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその122
「4コマ:そろそろアレをやります」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.