「Modern Warfare 3」のスポーン改善の必要性を感じさせる映像が登場、Robert Bowling氏によるType 95調整への言及も

2011年12月7日 12:47 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Call of Duty: Modern Warfare 3」 コール オブ デューティ モダン ウォーフェア 3

昨日次期アップデートや武器のバランス調整等の詳細も含むパッチノートが公開された「Call of Duty: Modern Warfare 3」ですが、一部のプレイヤー間で以前から問題視されているスポーンシステムのアップデートについても言及が見られ、今後の改善に期待が寄せられています。

そんな中、本日スポーンに関係する調整の必要性が如実に感じられる1本のプレイ映像が登場、20秒強の映像ながら非常に興味深い内容が確認できます。今回はこの映像と共に、Robert Bowling氏が語ったマッチメイキングやリスポーン、Type 95やCM901の調整に関する言及を併せてご紹介します。

Domeマップでのマッチ開始時のワンシーン

Robert Bowling氏が今後の改善/調整内容に言及

昨日公式フォーラムでパッチノートをリリースしたRobert Bowling氏ですが、公開以降早速Twitter上でユーザーのフィードバックを得て各種詳細について発言を行っています。

氏によると一部の小さな国で発生しているマッチメイキングについては、Call of Duty: Modern Warfare 3のマッチ時にはリージョン制限を設けていないと明言、しかし問題が発生していることは認識し、調査を進めているとのこと。また、件のスポーンシステムについては幾つかのマップとゲームモードでのスポーンロジックの調整について議論を進めていると明かしました。

また、現在最も性能が良い武器の1つとされるアサルトライフルの“Type 95”の調整についても言及しており、“依然としてパワーは有するが、近距離戦闘での調整を加える”と示唆、さらに強化の望む声が多いショットガンについては“強化は計画されていない”と発言しています。

さらに、パッチノートで言及されたCM901の調整についても詳細を明かし、銃本体の性能には手が加えられず、アンダーバレルのグレネードランチャーとショットガンの射撃レートを変更してしまうバグ利用に関する修正であることを明らかにしました。

情報元:gamezone, MP1st

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.