CryEngine 3採用のF2Pタイトルとして復活する「MechWarrior Online」は24人対戦の実現を目指し開発中

2011年12月23日 19:10 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「MechWarrior Online」
Hunchbackのコックピットイメージ

先月1日に正式発表を迎えたPiranha Gamesのメックウォーリアーシリーズ最新作「MechWarrior Online」、CryEngine 3を採用し基本無料プレイタイトルとして復活を果たす本作の開発が12人vs12人対戦の実現を目指し進められていることが公式サイトに掲載されたQ&Aから明らかになりました。

なお、テクニカルディレクターを務めるMatt Craig氏によると、ローンチ時に24人対戦が実装される可能性は低く、恐らく8vs8の16人対戦が実現されるだろうと語っています。なおチームは4体のメックからなる2つの“lance”(分隊的な要素か)により構成されるとのこと。

また、プレイヤー向けにロゴやスキンのカスタマイズを可能にする外部ツールの提供が予定されているそうで、こちらもローンチ後のリリースを目指し開発が進められている模様です。

さらに公式サイトでは上掲したHunchbackのコックピットイメージを始め、JennerやHunchbackのコンセプトアートなども公開されています。

「MechWarrior Online」
「MechWarrior Online」
「MechWarrior Online」
「MechWarrior Online」
情報元及びイメージ:MechWarrior Online, Shacknews

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.