Mass Effectシリーズの新作小説「Mass Effect: Deception」が1月31日にリリース

2012年1月24日 11:01 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Mass Effect: Deception」

これまでDrew Karpyshyn氏が執筆を手掛けた“Revelation”と“Ascension”、“Retribution”の3冊がリリースされていたMass Effectシリーズのノベライズ作品ですが、新たにWilliam C. Dietz氏が執筆者となった新作小説「Mass Effect: Deception」が1月31日にリリースされることが明らかになりました。

“Deception”はDrew Karpyshyn氏による3作品の世界観を継承した新作で、前作から描かれているAscensionプロジェクトによって先天的に強大なBiotic能力を持って生まれた女性主人公Gillian Graysonが、養父でサーベラスの工作員であるPaul Graysonの死に絡みイルーシブマンと対峙するというもの。

なお、本作にはイルーシブマン以外にゲーム本編の主要キャラクターはほとんど登場しませんが、例外としてリーパー侵攻の兆しを知るアンダーソン大佐が登場しており、連合軍とサーベラスの微妙な関係性などにもスポットが当てられている様子です。

発表に併せてGillian Graysonとイルーシブマン、そしてアンダーソン大佐の姿が描かれた素敵なカバーアートが公開されており、BioWare Blogでは50頁分のサンプルも用意されています。

「Mass Effect: Deception」
情報元及びイメージ:VG247, BioWare Blog

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.