カリフォルニア州がESAの「Brown v. EMA」裁判における弁護料の弁済に合意、95万ドル支払いへ

2012年1月27日 18:51 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp

昨年6月、7年に渡る裁判を経て結審し、ビデオゲーム業界における表現の自由が認められたカリフォルニア州の暴力ゲーム販売規制法案とEMA(※ ESAとVSDA)による「Brown v. EMA」裁判ですが、本日ESAの発表からこの裁判に費やされたESAの弁護料の弁済にカリフォルニア州が合意したことが明らかになりました。

これによりESAが裁判費用として費やした132万7,000ドルの内、95万ドルをカリフォルニア州が支払うことになるわけですが、ESAのCEOを務めるMike Gallagher氏は、法案を作成したLeland Yee上院議員とアーノルド・シュワルツェネッガー氏(※ 2005年当時の州知事)がカリフォルニアの人々が苦しい時期に100万ドル以上の税金を無駄にしたと批判しています。

しかし、Mike Gallagher氏はこれらの資金が本来はカリフォルニアの若い人々の生活をさらに改善する為に使われるべきだったと強く主張、今回の弁済金95万ドルの一部をサクラメントとオークランドで不当な環境にあえぐビデオゲーム開発者に向けた教育用映像コンテンツの開発に寄付することを明らかにしました。

情報元:Joystiq

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.