[GDC 12] ゴールはブラウザでの“Samaritan”動作、UE4への展望も語られた「Unreal Engine」情報まとめ

2012年3月8日 17:33 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Unreal Engine 3」
ブラウザ上で動作したFlash版“Unreal Tournament 3”

本日、GDC会場にて新エンジンの動向にも注目が集まるEpicの「Unreal Engine」に関するパネルディスカッションが開催され、最近のUnreal Engine 3に実装されたDX11関連技術を含む新機能ハイライト映像や、PCのWebブラウザ上で動作するUE3タイトルのデモ、そして来るUnreal Engine 4への展望など多くの新情報が明らかになりました。

本日はこれらの映像やブラウザで動作するUE3のスクリーンショットを始め、UE3のブラウザ動作を支えるAdobeのFlash技術に関する情報をまとめてご紹介します。

Unreal Engine 3の2012年ハイライト映像

会場ではPCのブラウザ上で動作する“Unreal Tournament 3”が示された

「Unreal Engine 3」
Flashの新バージョン11.2で動作するUE3

GDCで開催されたパネルディスカッションに登壇したEpicのMark Rein氏は、まずこれまでiOS上で動作していた技術デモ“Epic Citadel”をブラウザで動作させ、「これはあなたの父親がプレイしているFarmvilleではなく、3Dで没入型の美しい環境だ」と語り、近年のWeb技術がゲーミングプラットフォームとしてのポテンシャルを十分に保持していることを強調しました。

さらに、氏はインディータイトルのヒット作“Dungeon Defenders”をフルスクリーンで動作させた後に、Epicの代表的な作品でもある“Unreal Tournament 3”をブラウザ上で実行してみせました。なお、Mark Rein氏によるとこのUT3はあくまで技術デモとして示されたもので、製品化の予定はないとのこと。

「Unreal Engine 3」

ゲーミングプラットフォームとしての強化を謳うAdobe Flash Playerの動向

なお、今回のブラウザデモは近年台頭するjsライブラリとWebGL技術によるものでは無く、Adobeが2012年Q1にリリースを予定しRC版の開発を進めている Flash Player 11.2を利用し動作させたもので、昨年新しいロードマップの発表が行われたAdobeのイベントでも今回のUT3が提示されました。

Adobeは近年ますますリッチ化するWeb技術の中、よりリッチなゲーミング周辺技術への歩み寄りを見せており、Flash用ゲームの開発にCとC++コードとライブラリ使用を認めるなど、ゲーム開発者に向けた強力な支援を進めています。

また、新バージョンの11.2ではマウスロックのサポートや、マウスの右クリック/中央ボタンへの対応、コンテキストメニューの無効化、ハードウェアアクセラレーションのサポートとより多くのビデオカードへの対応、Flashイベント終了時の一時停止やレジューム対応を果たす新APIなどが用意され、ゲーミングプラットフォームに最低限必要とされる機能の実装が着々と進められています。

さらに昨年11月に発表されたロードマップには2012年後半までの展望が記されており、フルスクリーンモード時のキーボード入力サポートや、2005年以降に登場したより多くのビデオカード対応の実現、ハードウェアアクセラレーション対応コンテンツの増加などが明記されていました。

Epicが描く今後の展望とUnreal Engine 4の動向

また、GDC会場では以前にNvidiaのGTX 580カードを3枚搭載し動作させていた“Samritan”デモも展示され、今回はNvidia社の新カードである“Kepler”一枚で動作していることが明らかにされました。

こういった経緯を踏まえたMark Rein氏は「私たちの長期的なゴールはFlash上で“Samaritan”を動作させることです」と発言し、来る新エンジンである“Unreal Engine 4”が上手くいけば今年後半ごろに新しいハードウェア上で見られるかもしれないとの見解を示しています。

さらに、映像技術が想像以上の速さで進化していると語ったMark Rein氏は、来るUE4の映像を見てしまえばもう後には戻れないと語り、新エンジンが次世代コンソール向けに供給されるだろうと予告しました。

「Unreal Engine 3」
「Unreal Engine 3」
情報元及びイメージ:VG247, VG247, IndustryGamers, Kotaku, NeoGAF

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.