PLAYISM、5/13で終了のPay What You Wantキャンペーンおすすめ作品紹介

2012年5月13日 11:59 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「PLAYISM 」

海外インディーズゲームを中心に日本語ローカライズしてPCダウンロード配信するサイト『PLAYISM』では、現在、一周年記念としましてほぼ全作品を100円以上から自由な値段で購入できるPay What You Want形式で販売しておりますが、本日が最終日となっております。
つきましては、PLAYISMでの人気の商品を少しご紹介させていただきます。

キューブを操り、白い部屋から脱出せよ。 ファーストパーソンパズル Q.U.B.E.

「PLAYISM」

Q.U.B.E.(Quick Understanding of Block Extrusion)は、開発当時学生だった3名のチーム、Toxic Gamesが開発したパズルゲームです。無菌室のような真っ白な空間の中で、様々な色のキューブを操りステージをクリアしていく、ファーストパーソン視点が特長の作品です。プレイヤーであるあなたは、何の前触れもなく、突然真っ白な部屋の中で、目を覚まします。

ゲーム内に言葉はありません。指示やヒントも、何ひとつとしてありません。そこから何とか脱出しなければなりません。与えられたのは、腕にはめられた二つのグラブ。右手と左手のグラブで、それぞれ色のついたキューブを動かすことができます。

ゲームが進むにつれ、白の空間は少しずつ様変わりしていきます。オリジナルのサウンドトラックがあなたの想像力をより広げてくれるでしょう。

さあ、あなたの知恵とゲームのテクニックを存分に生かし、次々と進化していくパズル群に立ち向かってみてください。

本作は、センス・オブ・ワンダーナイト2011 プレゼンテーション参加作品であり、一目見ただけで、そのパズルゲームの新しい領域を切り拓く作品であることが、きっとおわかりいただけます。

「PLAYISM」

アクションと戦略を融合した、逆タワーディフェンス Anomaly Warzone Earth

「PLAYISM」

Anomaly Warzone Earthの目的は、エイリアンの襲来から近未来の地球を守ること。侵略者はバグダッドと東京を占領し、その経路にあるものすべてを破壊する巨大な砲台を建設しています。敵を攻撃するためにどのユニットに破壊させるかを戦略的に選び、ルートを選択します。つまり、タワーディフェンスではなく、タワーオフェンスです。装甲部隊がどのように移動するかはあなた次第。特殊な能力と素早い思考で任務に当たるチームを支援するため、司令官として指揮を取りましょう。

本作は、2011年のApple Design Awardを受賞しており、ゲームの戦略性だけでなく、デザイン面でも非常に評価の高い作品です。

「PLAYISM」

あまりに美しいリアルタイムストラテジー Eufloria

「PLAYISM」

Eufloriaの舞台は、「星の王子さま」のような絵本を思い起こさせてくれるような宇宙空間。植物が次々と芽吹き、花弁が舞い散る美しい世界です。しかし、ここでは、星を奪い合う激しい勢力争いが繰り広げられているのです。この世界の兵士は、シードと呼ばれる“種”。この兵士を操って小惑星を征服し、陣地を拡大していきましょう。

侵略する星、部隊数をマウスで選択すれば、戦いはすべて自動で行われるため、誰でも気軽に美しいRTS(リアルタイムストラテジー)を楽しめます。戦いが激しさを増すほど、美しい光景が繰り広げられていきます。ぜひこの世界観をお楽しみください。

「PLAYISM」

他にも、STEAMクライアント対応のタワーディフェンス&FPS『Sanctum』や、高難度のケミカルパズルゲーム『スペースケム』、食物連鎖をモチーフにした日本の同人ゲーム『僕は森世界の神になる』など、多数の良質な作品を揃えております。きっとお気に入りの作品が見つかるはずです。

ぜひこの機会にPLAYISM作品群のクオリティーに触れてみてください!

「PLAYISM」
STEAMクライアント対応のタワーディフェンス&FPS『Sanctum
「PLAYISM」
高難度のケミカルパズルゲーム『スペースケム
「PLAYISM」
食物連鎖をモチーフにした日本の同人ゲーム『僕は森世界の神になる
情報元及びイメージ:プレスリリース

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその135
「4コマ:開け損」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.