[gamescom 12] 新武器からアタッチメントまで、イベントから判明した「Black Ops 2」マルチプレイヤー情報総まとめ

2012年8月20日 13:19 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp

UPDATE:8月11日16:10
アタッチメントの効果とマップ表記に一部間違いがありましたので、修正追記しました。

「Call of Duty: Black Ops 2」

本日イベント閉幕を迎えたgamescomにて、4日間に渡る対戦イベントやQ&Aのライブ配信を行った「Call of Duty: Black Ops 2」ですが、今回の配信イベントやプレイアブル出展から多くのマルチプレイヤーモードに関する新情報が明らかになっています。

今回はアタッチメントや各種銃器、デフォルトクラスのロードアウト、Wildcardsなどのイメージに加え、プレイモードや新機能などマルチプレイヤーイベントから判明した情報をまとめてご紹介します。

デフォルトクラスのロードアウト

「Call of Duty: Black Ops 2」
10ポイント制に変更されたCall of Duty: Black Ops 2のクラスクリエイトUI

今回のイベントに出展されたビルドには以下の5種類から構成されるプリセットクラスが用意されており、これらをベースにプレイヤーがカスタマイズを行うことが可能でした。

「Call of Duty: Black Ops 2」
Mercenary:プライマリのM8A1を強化したオーソドックスなビルド
「Call of Duty: Black Ops 2」
Operative:GhostとCold-blooded、Dead Silence、サプレッサを装備した完全隠密ビルド
「Call of Duty: Black Ops 2」
Heavy Gunner:Mk 48とRPG、グレネードで固めたヘビーガンナー
「Call of Duty: Black Ops 2」
Specialist:高い機動性に特化したショットガンビルド
「Call of Duty: Black Ops 2」
Recon Sniper:スナイパーの基本ビルド、ポイントが4つ余っている

gamescomのプレイアブル出展と配信イベントから判明した新情報

  • David Vonderhaar氏がエンブレムエディタの再登場を明言。前作よりもさらに良いものになると語った。
  • “Domination”モードは2ラウンド制に変更された。ラウンドの移行によりチームのスポーン地点が入れ替わる。

登場武器:アサルトライフル

「Call of Duty: Black Ops 2」
アサルトライフルの選択UI
「Call of Duty: Black Ops 2」
お馴染みアバカンこと“AN-94”、マガジンサイズは30発
「Call of Duty: Black Ops 2」
ブルパップの新型アサルトライフル“SMR”、マガジンサイズは20発
「Call of Duty: Black Ops 2」
XM8に似た“M8A1”、マガジンサイズは32発
「Call of Duty: Black Ops 2」
“SCAR-H”も登場
「Call of Duty: Black Ops 2」
3点バースト射撃が確認された“SIG556”、マガジンサイズは30発
「Call of Duty: Black Ops 2」
MW2にも登場した“TAR-21”
「Call of Duty: Black Ops 2」
ブルパップの新型アサルトライフル“Type 25”、マガジンサイズは30発
「Call of Duty: Black Ops 2」
SA-58と名付けられたアサルトライフルがクリエイトクラスメニューに確認された

登場武器:サブマシンガン

「Call of Duty: Black Ops 2」
新型サブマシンガン“MSMC”、詳細不明
「Call of Duty: Black Ops 2」
FN P90に似た構造を持つ“PDW-57”、マガジンサイズは50発
「Call of Duty: Black Ops 2」
新型サブマシンガン“Chicom QCB”
「Call of Duty: Black Ops 2」
お馴染み“MP7”が今作にも登場、マガジンサイズは40発
「Call of Duty: Black Ops 2」
新型サブマシンガン“Skorpion EVO III”、詳細不明
「Call of Duty: Black Ops 2」
Vectorの新型“Vector K10”が登場

登場武器:ライトマシンガン

「Call of Duty: Black Ops 2」
現段階のビルドに登場するライトマシンガンは3種
「Call of Duty: Black Ops 2」
“LSAT”、マガジンサイズは100発
「Call of Duty: Black Ops 2」
クラスクリエイトメニューにて確認された“QBB LSW”
「Call of Duty: Black Ops 2」
クラスクリエイトメニューにて確認された“Mk 48”

登場武器:スナイパーライフル

「Call of Duty: Black Ops 2」
スナイパーライフルの選択UI
「Call of Duty: Black Ops 2」
アイアンサイトでの使用が印象的だった“Ballista”
「Call of Duty: Black Ops 2」
新型スナイパーライフル“SVU-AS”、リロード時の挙動はドラグノフと似ている
「Call of Duty: Black Ops 2」
新型スナイパーライフル“DSR 50”、マガジンサイズは5発

登場武器:ショットガン

「Call of Duty: Black Ops 2」
ショットガンの選択UI
「Call of Duty: Black Ops 2」
ポンプアクション式の新型ショットガン“R-870 MCS”
「Call of Duty: Black Ops 2」
新型ショットガン“M1216”
「Call of Duty: Black Ops 2」
新型ショットガン“Saiga-12”、詳細不明

登場武器:その他

「Call of Duty: Black Ops 2」
対戦イベントで使用が確認された“War Machine”
「Call of Duty: Black Ops 2」
爆発性の矢が装填されたクロスボウも確認された
「Call of Duty: Black Ops 2」
対戦イベントで使用が確認された“Death Machine”

アタッチメントに関する幾つかの情報が判明

「Call of Duty: Black Ops 2」
クリエイトクラス中のアタッチメント選択UI

Call of Duty: Black Ops 2では銃自体の強化が全てPerkから排除され、アタッチメントにその強化が集約されることが既に明言されていますが、今回のプレイアブル出展からアタッチメントの概要が確認できる幾つかのイメージが登場しており、腰だめ撃ちの精度を改善する“laser Sight”や、エイム時の移動速度を上昇させる“Adjustable Stock”、ADSスピードを上昇させる“QuickDraw”といった存在が確認されました。

また、透視ビジョンを可能にする新しい光学サイト“Millimeter Scanner”の有効範囲が25mであることも明らかになっています。

「Call of Duty: Black Ops 2」

新要素“Wildcards”と“Score Streak”の選択UI

「Call of Duty: Black Ops 2」
エクストリームなビルドを可能にする新要素“Wildcards”の選択UI
  • Primary Gunfighter:プライマリ武器に3つ目のアタッチメントを装着可能
  • Secondary Gunfighter:セカンダリ武器に2つ目のアタッチメントを装着可能
  • Overkill:プライマリ武器をセカンダリ武器として選択可能
  • Danger Close:2個目のリーサル品を携行可能
  • Perk 1 Greed:2つ目のPerk 1を選択可能
  • Perk 2 Greed:2つ目のPerk 2を選択可能
  • Perk 3 Greed:2つ目のPerk 3を選択可能
  • Tactician:リーサルグレネードの代わりにタクティカルグレネードを選択可能
「Call of Duty: Black Ops 2」
“Score Streak”一覧、それぞれの詳細と必要ポイント数は過去記事にてご確認を

gamescomビルドに登場したマルチプレイヤーマップ4種の外観

「Call of Duty: Black Ops 2」
墜落した旅客機が横たわっている“Turbine”マップ
「Call of Duty: Black Ops 2」
荒廃したロサンゼルスを舞台にした“Aftermath”マップ
「Call of Duty: Black Ops 2」
ハイスピードな展開が印象的だった“Yemen”マップ
「Call of Duty: Black Ops 2」
シンガポールの港を舞台にした“Cargo”マップ
情報元及びイメージ:MP1st, charlie INTEL, gameranx, gameranx

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.