スタジオの共同創設者Greg Zeschuk氏とRay Muzyka氏が共に「BioWare」を退社

2012年9月19日 7:52 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Greg Zeschuk氏とRay Muzyka氏」

BioWareの創設者として、そしてRPGジャンルのマイスター或いはドクターとして名高いRay Muzyka氏とGreg Zeschuk氏の2人が共に「BioWare」を辞めることが公式Blogの報告から明らかになりました。

公式Blogには簡単なアナウンスの他、両氏それぞれが自身の進退と今後について語るメッセージも記されており(参考:Ray Muzyka氏、Greg Zeschuk氏)、Ray Muzyka氏は起業家として新たな産業での企業にチャレンジを、そしてGreg Zeschuk氏はビデオゲーム産業から完全に引退し、今後は家族と友人、趣味であるビールの醸造に関する何かを始めたいと考えているとのこと。

Ray Muzyka氏のメッセージには、BioWareからの引退が既に今年4月にEAへと告げられていたことや、多数のヒットタイトルを産み出しスタジオの拡大も実現した20年に渡るBioWareの成長を以て、個人的にビデオゲームに望んだことは達成したと感じているといった背景に加え、次の活躍を目指す新しいフィールドと変革を持続することが可能な自由な企業への強い意欲が記されています。

一方Greg Zeschuk氏は、自身の人生においてかつて持ち合わせていたゲーム開発と創造へのチャレンジを目指す企業への情熱を失うとは思いもしなかったと振り返っており、今後は自分自身と家族の為に取り組むと決めたと説明。今後は趣味のビール醸造について著名な醸造者をインタビューし、そのビールを紹介するWebベースのインタビューショーを手掛けると明らかにしています。

BioWareの精神そのものであり、象徴でもある2人がスタジオを去ることは非常に残念かつショッキングな出来事だと言え、近年EA Labelの1つとなって以降肥大/複雑化するBioWareの今後に改めてスポットが当てられるところですが、既にEdmontonとMontrealのゼネラルマネジャーを務めるAaryn Flynn氏がスタジオの今後について言及しており、昨日突如として発表が行われた“Dragon Age III: Inquisitio”や、秋のリリースを予定している“Mass Effect 3”の新DLC“Omega”、Mass Effectシリーズを率いたCasey Hudson氏が取り組んでいる未発表完全新作など、今後のラインアップも変わらず盤石であることを示す声明を発表しています。

なお、今年8月上旬にはRay Muzyka氏とGreg Zeschuk氏が共にBioWareを去ったとの噂が登場し一時騒然となりましたが、その後Greg Zeschuk氏がBioWare Austinのゼネラルマネジャーから退き、より広範囲なタイトルへの関与を行うとの発表が行われていました。

情報元:BioWare, VG247, Joystiq

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.