BlizzardのJay Wilson氏が「Diablo III」の1.0.5パッチとPvPの実装時期について言及

2012年9月18日 12:46 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Diablo III」

アイテムの組み立てを必要とするエンドゲーム用新コンテンツ“Infernal Machine”や、Dia2のPlayers 8オプション的な機能を提供する“Monster Power”の実装に加え、防御スキルとInfernoモンスター両方のNerfにより相対的なプレイヤー強化を図る新パッチ1.0.5の詳細に注目が集まる「Diablo III」ですが、本日IGNが本作のディレクターJay Wilson氏とデザイナーWyatt Cheng氏のインタビューを掲載。幾つかの新情報と共に、来るPvPコンテンツの実装時期に関する言及が行われました。

  • “Monster Power”で実現されるプレイヤーによる難易度調整はDiablo IIIの全プレイヤーを対象にしたもので、Infernoだけではなく、Normal難易度にも適用可能。
  • 現在Diablo IIIのプレイヤーには1000時間をプレイし、新しい挑戦を必要としている驚くべきギアを保有したプレイヤー達と、週当たりのプレイ時間が1~2時間程度で、ようやく60を迎えたプレイヤー達(※ オークションハウスの利用を好まず、ネットを積極的にチェックしない層)の両方が存在しており、エンドゲームの充実だけでなく、両方或いは中間層への経験も充実させる必要がある。
  • “Infernal Machine”デバイスの組み立てはそれ自体がしばらくメタゲームの楽しみを提供するだろう。
  • PvPの実装時期に関する質問に答えたJay Wilson氏は“完成した時にリリースする”と発言。開発チームが現在熱心に取り組んでいることに加え、当初は年内のPvP実装を望んでいたと付け加えた。(※ 年内実装予定が“完成後”に変わったことから、コミュニティでは来年リリースかとの憶測を呼んでいる)
情報元:IGN

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.