イギリスのPenney Designが人気ドラマ「LOST」を80年代アドベンチャーゲームに見立てたイメージを公開

2012年10月1日 17:23 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Lost」
ハッチを発見したロックとブーン

イギリスのデザイン会社“Penney Design”が人気ドラマ「LOST」を80年代のポイント&クリック型アドベンチャーに見立てた架空のゲームプレイ画面を多数公開し、そのクオリティの高さとクレアのオーストラリア訛りまで表現する過剰な再現度が話題となっています。

台詞から用意された選択肢、インベントリの内容まで、本編に負けない小ネタの数々を仕込んだLOSTファン必見のイメージは以下からご覧ください。

「Lost」
遭難初期のジャック達、マリア像入手の頃。飛行機の破片を拾えず困るジャック。
「Lost」
ハッチを発見したロックとブーン。不安定なダイナマイトを所持。
「Lost」
デズモンドに出会ったジャック、選択肢には“なぜ君は皆をブラザーと呼ぶのか?”、カウントダウンも危ない
「Lost」
ビスケット入手後のソーヤーとケイト、ベンを罠に嵌めようと画策している
「Lost」
ジンとサイード、感慨深いシーン
「Lost」
ツナ缶やらビールやらチョコバーをたっぷり隠し持ったハリーのインベントリ
「Lost」
怪物と退治するジャック、ベンのレントゲン写真を持っている
「Lost」
クレアとチャーリーの素敵シーン、インベントリには見えないピーナツバターが
情報元及びイメージ:Penney Design, Game Informer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.