“Wing Commander”を生んだクリス・ロバーツ氏がPC専用のスペースシム新作「Star Citizen」を携え復活!熱いメッセージを届けるトレーラーとアートワークが公開

2012年10月11日 0:23 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Star Citizen」

1990年に発売された初代“Wing Commander”と続編の成功でOriginの黄金時代を支えたWing Commanderシリーズの父Chris Roberts氏が2011年に新スタジオ“Cloud Imperium Games Corporation”を設立し、かつてのスペースシムが宿した魂を現世代に復活させるべく新作の開発を進めていることが報じられていましたが、先ほどこの新作「Star Citizen」が遂にその姿を現し、CryEngine 3を採用したインゲーム映像による素晴らしいトレーラーとアートワークの数々が登場しました。

“Star Citizen”とそのお披露目については、Chris Roberts氏が掲げるPCゲーミングの復権や、既存のサービスを用いない独自のクラウドファンディングモデルの採用、ゲーム性に関する様々なディテールなど、大量の情報が報じられていますが、今回は一先ず氏の熱いメッセージが込められた初のトレーラー映像とアートワークをまとめてご紹介。今後1年程度でアルファ版のリリースを目指すという本作の概要については明日以降改めてご紹介します。

「Star Citizen」
「Star Citizen」
「Star Citizen」
「Star Citizen」
「Star Citizen」
「Star Citizen」
「Star Citizen」
「Star Citizen」
「Star Citizen」
「Star Citizen」
「Star Citizen」
「Star Citizen」
「Star Citizen」
「Star Citizen」
情報元及びイメージ:Eurogamer, The Verge

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.