続報:未だギリシャでの拘留が続く「Arma 3」の開発スタッフ2人に関する現状と幾つかの事情が判明

2012年10月12日 22:28 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Bohemia」

9月9日に「Arma 3」の主な舞台として描かれるギリシャのリムノス島にて、Bohemia Interactiveの開発者Ivan Buchta氏とMartin Pezlar氏がスパイ容疑で逮捕され、現在も拘留が続く状況となっていますが、本日2人の解放を求める署名誓願サイトにて新たな報告が行われ、幾つかの現状と事件とは直接関係のないギリシャ情勢が状況に影響を与えていることが明らかになりました。

既に1ヶ月以上に渡って拘留が続いている今回の事件ですが、先月本件の担当弁護士がチェコのニュースメディアLidovkyのインタビューに応じており、拘留の直接的な原因が彼らが車の中から撮影したビデオ映像の中に軍用エアポートが14フレーム(※ 1秒にも満たない)だけ映り込んでいたと明かし、150枚の写真は普通の観光写真だったと説明しています。(※ 以下に掲載した2本目の映像に確認できるが、この軍事施設は公道や住宅からほど近い)

Bohemiaの署名誓願サイトはこれを引用し、今回の拘留が非常に悲しい事であると同時に馬鹿げたことだと強調。以下に掲載した映像のように軍事施設の映像が世界中から閲覧できる状況にある中、ビデオに映り込んだ“たった”14フレームの映像によって彼らが拘留されていること自体が間違いであると主張しています。

解決が長引いている印象を受ける今回の拘留ですが、署名誓願サイトはこの遅れが現在ギリシャで行われている官民合同の大規模なストライキ(参考:ギリシャ大使館)によるものだと説明しており、不安定な状況が続くギリシャの情勢が事件に大きな影響を与えていることを示唆しています。

リムノス島上空を飛行後、着陸時にたっぷりと件の軍用エアポートが収録された映像
こちらの映像にもやはり軍事施設の様子が確認できる

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.