追加マップを含むSteam Early Access版「Killing Floor 2」の新パッチが数日中に配信、Steam翻訳サーバの利用も決定

2015年5月23日 16:56 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Killing Floor 2」
新パッチの配信に併せて導入される“Volter Manor”マップのスクリーンショット

4月下旬にSteam Early Access版のローンチを果たし、先日不気味な洋館を舞台とする新マップの導入が予告されたTripwireの人気Co-opサバイバルホラー続編「Killing Floor 2」ですが、本日公式Blogが更新され、洋館マップ“Volter Manor”を含むコンテンツアップデートの開発が終了し、数日後の配信を目標とするテストと最終調整が進められていることが明らかになりました。

また、新パッチの一部概要や今後のアップデートに関する興味深いディテールが報じられているほか、ローカライズ対応を進めるべく“Steam Translation Server”の利用が予告され、今後数週のうちに全てのテキストが翻訳可能となることが判明しています。

  • 新パッチは、現在リリースに向けた最終テストが行われており、早ければ数日中にも配信予定。
  • 次回の新パッチにて追加マップ“Volter Manor”が実装される。
  • 追加マップに加え、既に初代KFを所有し“I’m trying to heal you, not shag you!”といったクラシックなボイスを愛するユーザー向けに特別なサプライズが計画されている。
  • その他、フィードバックに基づく多数の修正や改善が導入される予定。
  • 現在、さらに大規模なSteam Early Access版向けの第2弾コンテンツアップデート開発が進められている。詳細は不明ながら、今後数週間のうちに新たな情報とビジュアルがアナウンスされる予定。(※ E3のPC Gameing Showにてお披露目か)
  • Steam Early Accessを通じて得られたフィードバックを元に、近接攻撃やヒットゾーン、Perkのチューニング、UI、SDKサポートといった多数の変更や刷新が進められており、さらなる新マップも追加される予定。
  • 要望の多いローカライズについて、Steam Translation Server(ボランティアによるSteamの翻訳プラットフォーム)の利用が決定し、今後数週間のうちに全てのテキストが翻訳可能となる。
「Killing Floor 2」
「Killing Floor 2」
情報元及びイメージ:Tripwire Interactive

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその122
「4コマ:そろそろアレをやります」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.