一部の内容が確認できるPerkチャートやローディングに関する噂など、「Fallout 4」の新たなgamescom情報まとめ

2015年8月11日 1:28 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Fallout 4」

先日、レベルキャップの仕様に関するディテールをご紹介した「Fallout 4」ですが、その後もgamescom関連の情報や噂、プレビューが多数噴出しており、幾つか興味深い情報が浮上しています。

という事で、今回は先日ご紹介したXbox UKのリポート映像から浮上した一部鮮明なPerkチャートのイメージやgamescom会場で配布された“S.P.E.C.I.A.L.”のステッカー、Pete Hines氏が新たなPerkシステムや本作の野心的な要素について語るインタビュー映像、現時点ではまだ一部不明瞭な状況にあるローディングに関する噂をまとめてご紹介します。

従来のスキルを廃止したPerkシステムについて語るPete Hines氏
“Fallout 4”が最も野心的な作品だと語るPete Hines氏
「Fallout 4」
Xbox UKのリポートから浮上した一部鮮明なPerkチャート
画像は原寸大の高解像度のイメージにリンクしてあります

これまで、ガレージを描いたアートワークから不鮮明なイメージがコミュニティ間の解析に用いられていたPerkチャートですが、新たに一部鮮明な要素が確認できるイメージが登場し、Str/2の“Little Leaguer”やE/9の“Nuclear Anomaly”、Int/8“Robotics Expert”、Int/10“Nerd Rage”といったPerkの一部が確認できる状況となっています。

なお、Perkチャートの検証については国内の専門サイト“フォールアウト4情報局”に素晴らしいまとめが掲載されていますので、今回のやや鮮明なイメージと併せて来る続報に向けて全体像を確認しておいてはいかがでしょうか。

「Fallout 4」
gamescom会場で配布された“S.P.E.C.I.A.L.”の素敵なステッカー

■ 新たに浮上したローディングに関する噂

  • “Fallout 4”のローディングについては、アナウンス時からやや情報が錯綜しており、当サイトでも過去にローディングが存在しないとご紹介したものの、実際には“どこ”にローディングが存在しないのか、やや不鮮明な状況が続いていました。今のところ、出自が明らかな情報は、7月23日にDigital Spyが公開したTodd Howard氏のインタビューにおいて“オープンワールド環境と都市エリアの間にローディングが存在しない”ことを説明した発言が唯一はっきりと確認できる情報となっています。
  • 新たにドイツのGameStar誌がgamescom会場でPete Hines氏にインタビューを行い確認したとして、ローディングに関する新たなディテールを報じ、真偽の程に注目が集まる状況となっています。GameStar誌が掲載したPete Hines氏の発言によると、幾つかの場所でローディング画面が生じ、その有無はエリアや建築物のサイズに依存するとのこと。
情報元及びイメージ:Imgur, Imgur, GameStar

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその120
「4コマ:今更クエストなので、さっさと終わらせます」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.