“Max: The Curse of Brotherhood”を手掛けたPress Playの次回作が三人称視点のサバイバルアクション「Project: Knoxville」に決定

2015年9月9日 18:49 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Project: Knoxville」

先日、オープンなコミュニティ開発企画“Transparent Development Initiative”を掲げ、3本のプロトタイプからユーザー投票で次期開発タイトルを決定する企画を実施したPress Playですが、本日Xbox Wireにてファン投票の結果がアナウンスされ、Press Playの次回作が「Project: Knoxville」(仮名)に決定したことが明らかになりました。

“Max: The Curse of Brotherhood”を生んだPress Playの新プロジェクト“Project Knoxville”は、アーノルド・シュワルツェネッガー主演の映画“バトルランナー”や、スーザン・コリンズの小説を原作とする映画“ハンガー・ゲーム”といった作品にインスパイアされた三人称視点のマルチプレーヤーアクションサバイバルタイトルで、架空のリアリティ番組に出演したプレイヤーがオープンワールド環境と不安定な仲間との関係を通じて生き抜く姿を描く作品となっており、クリエイティブディレクターMikkel Thorsted氏が15分に渡って本作をプレイするプロトタイプの映像が登場しています。

Mikkel Thorsted氏が解説を加えたプロトタイプの映像

■ 参考:ファン投票向けに用意された3つのプロジェクト

  • Project Karoo:マルチプレイヤー要素を特色とする物理ベースの建築ゲーム。オープンワールド世界を舞台にビークルや機械の組み立てをテーマに描く。
  • Project Dwarka:一人称視点のCo-opゲーム。プロシージャル生成された地下世界で金を探すドワーフのグループを描く。
  • Project Knoxville:三人称視点のマルチプレイヤーアクションサバイバル作品。

また、オープン開発の一環としてプロジェクトの進捗を報告するTwitch配信が隔週で実施される予定となっており、9月17日[木]のPDT午前5時(日本時間の17日午後9時)から第1回目の配信が行われるとのこと。

本日公開されたアナウンストレーラー
参考:先日公開されたティザー映像
参考:プロトタイプのティザー映像
情報元:Gematsu, IGN, IGN, Xbox Wire

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその119
「4コマ:このババア」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.