Wolfenstein II: The New Colossus

2年半のSteam Early Access運用を遂に終える「Starbound」の製品版発売が7月22日に決定

2016年7月9日 10:11 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Starbound」

かつて“Terraria”の主要な開発者の1人として活躍したFinn “Tiy” Brice氏がパブリッシャーを兼ねる新スタジオChucklefishを設立し、Steam Early Access版の運用とアップデートを進めてきた“Terraria”的なSci-Fiサンドボックスアドベンチャー「Starbound」ですが、本日スタジオと本作のアーティストRosie Ball女史が製品版の発売日決定を報告。2年半に及んだSteam Early Access運用を7月22日に終え、遂にバージョン1のリリースを迎えることが明らかになりました。

今のところ、バージョン1.0のディテールは報じられていませんが、Chucklefishは製品版の発売が終わりではなく、今後もStarboundのアップデートとサポートをできる限り継続すると報告しています。なお、1.0の詳細は後日改めてアナウンスされるとのこと。

情報元及びイメージ:Game Informer, Starbound

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその122
「4コマ:そろそろアレをやります」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.