「オーバーウォッチ」“バスティオン”向けの調整が進行中、Geoff Goodman氏が現状を報告

2017年1月26日 10:00 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Overwatch」

先日、期間限定イベント“イヤー・オブ・ルースター”が開幕した「Overwatch」(オーバーウォッチ)ですが、新たにGeoff Goodman氏がバランス面で長らく手が加えられていない“バスティオン”について言及し、現在幾つかの変更に取り組んでいると明らかにしました。

Geoff Goodman氏によると、現在は内部で異なる調整をいくつかテストしており、変更の実装時期はまだ全くわからないとのこと。

製品版ローンチ以前のベータ時に猛威を振ったものの、対策の確立とNerf調整により、多くのカウンターが生じた“バスティオン”ですが、現在は勝率やピック率、プレイ時間共にかなり低い状態にあります。さじ加減が難しい“バスティオン”にどんな調整が進められているのか、今後の動向が気になるところです。

情報元:GameSpot

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.