HaloシリーズやDestinyの物語を生んだJoseph Staten氏が期待作「Crackdown 3」の開発に参加

2017年2月6日 12:13 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Crackdown 3」

昨年末に、2017年ホリデーシーズン前の発売予定やProject Scorpio/4K対応が報じられた英CloudgineとMicrosoft Studiosの新作「Crackdown 3」ですが、GTAや初代“Crackdown”を生んだDavid Jones氏率いる期待作の続報が待たれるなか、なんと“Halo”シリーズや“Destiny”の作品世界を生んだベテランJoseph Staten氏がライターとして“Crackdown 3”の開発に参加したことが明らかになりました。

これは、週末にJoseph Staten氏本人がUK入りとチームへの参加を報告したもので、今のところJoseph Staten氏の詳細な役割は不明ながら、“Crackdown 3”が初代の感覚を維持した非常に楽しい作品だと説明しています。

Joseph Staten氏は、かつて“Halo: Combat Evolved”と“Halo 2”、“Halo 3: ODST”のリードライターを務め“Halo”ユニバースの誕生と成功を支え、“Destiny”のクリエイティブディレクターとして活躍したベテランで、2014年1月に古巣であるMicrosoft Studiosのクリエイティブディレクターに就任し、Haloの新作ノベライズ“Halo: Shadow of Intent”を執筆したほか、稲船敬二氏が開発を率いた“ReCore”のリードライターを務めたことが知られていました。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその130
「2コマ:想像通りの美食家」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.