略奪者としてPMCのRaidに紛れ込む「Escape from Tarkov」の“Scav”プレイ映像が公開

2017年3月2日 23:56 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「 Escape from Tarkov」

これまで、Tarkovで活動する民間軍事会社の傭兵として各地の調査を行うRaidミッションがプレイ可能だった「Escape from Tarkov」のアルファビルドですが、GDC 2017の開催に併せて新たなプレイアブル勢力となる“Scavs”(※ Raid中にPMCのプレイヤーが交戦する敵AIの略奪者勢力)の情報が解禁され、Scav勢力としてプレイする初の映像が登場しました。

“Scav”側のプレイは、PMCとしてプレイしていた従来のRaidに登場するAI Scavsの一員としてスポーンし、略奪を重ねながら生き残りを目指す非対称マルチプレイで、以下のようなメカニクスと仕様を特色としています。

  • Scavsは、国連とロシア軍が完全封鎖した都市“Tarkov”に残り、市民が残した財産を略奪する武装勢力を指す。
  • ScavsとしてPMCのRaidに侵入する場合、プレイヤーにはランダムな名称と装備、武器が割り当てられる。また、スポーン回数に制限が設けられる。
  • Scavプレイヤーは最大4人のグルーピングが可能。
  • ScavプレイヤーがRaidを生き残った場合、セッション中に拾い集めた戦利品をメインキャラクターのスタッシュへと移動させることが可能。
  • BattlestateのCOOでEscape from Tarkovのプロジェクトリードを務めるNikita Buyanov氏は、Scavsのプレイがルールのないゲームをプレイすることに似ていると語り、PMC側とはまったく異なるゲームプレイが楽しめるだけでなく、Scavsプレイヤーの戦術がPMC側のRaidスタイルそのものを全面的に変革するものだと強調している。
  • Scavsのプレイは、GDC 2017終了後まもなくクローズドアルファビルドに実装される予定。
情報元:Gamasutra, Facebook

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその120
「4コマ:今更クエストなので、さっさと終わらせます」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.