日本語版「デウスエクス マンカインド・ディバイデッド」が遂に発売、字幕入り開発コメンタリを掲載した公式Blogもオープン

2017年3月23日 12:50 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Deus Ex: Mankind Divided」

本日、スクウェア・エニックスが国内向けに日本語版「デウスエクス マンカインド・ディバイデッド」(PS4/Xbox One/PC)の発売を報告し、最新作の詳細な背景やプロローグの展開、オーグ・インシデントの解説、さらには30本を超える日本語字幕入りの開発者コメンタリ映像(※ 本来はゲーム内のトライアングルコードをDeus Ex Universeアプリでスキャンした際に閲覧可能となるもの)など、最新作のディープな情報を紹介する公式Blogをオープンしました。

日本語版の発売に併せて、Steamの英語PC版を日本語化する無料の日本語DLCパック“Japanese Language Pack”も登場していますので、日本語対応を待っていたファンは一先ず最新のプレスリリースと公式Blogを確認しておいてはいかがでしょうか。

「デウスエクス マンカインド・ディバイデッド」本日発売&公式ブログ正式オープン

スクウェア・エニックスがお届けする海外ゲームタイトル専門レーベル「SQUARE ENIX EXTREME EDGES」最新ラインアップタイトル

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、本日3月23日(木)「デウスエクス マンカインド・ディバイデッド(Deus Ex:Mankind Divided)」日本語版(対応機種: PlayStation® 4、Xbox One、Windows®)を発売し、あわせてシリーズ作品の公式ブログが正式オープンした事をお知らせいたします。

「Deus Ex: Mankind Divided」

2029年─ 世界は分断された。
2029年―。人類が、機械化された者とそうでない者とに分断された世界。オーグメンテーションを施された人々の集団暴走事件が原因で、彼らは社会から隔離され、人としての権利を奪われていた。抑圧が加速するほど反発も高まり、両者の衝突はもはや避けられない。その混乱の中、人類の行く末を陰から操る者たちがいた……。

プロローグ
前作の「オーグ・インシデント」から2年、アダム・ジェンセンはインターポールに新しく創設された対テロ部隊、タスクフォース29に所属していた。ほどなくして、ドバイのブラックマーケットの武器取引現場を阻止せよとの緊急任務が飛び込み、チームは潜入捜査官からの情報を元に現場へ急行。しかし、取引現場を急襲したのはアダムたちだけではなかった…。

「Deus Ex: Mankind Divided」
「Deus Ex: Mankind Divided」
「Deus Ex: Mankind Divided」
「Deus Ex: Mankind Divided」

「デウスエクス」シリーズの最新情報をお届けする公式ブログを正式オープン

「デウスエクス」そして、本日発売となった「デウスエクス マンカインド・ディバイデッド」の最新情報をお知らせする「デウスエクス ブログ」が正式オープンいたしました。オフィシャルサイトだけではお伝えできない「デウスエクス」のディープな情報をお届けいたします。

デウスエクス ブログ:http://blog.jp.square-enix.com/deusex/

なお、本日の発売にあわせ、「デウスエクス マンカインド・ディバイデッド」のゲーム内に隠されているトライアングルコードをDeus Ex Universe アプリでスキャンし見ることのできる、開発コメンタリー動画&音声の日本語字幕対応版を当ブログ限定で公開いたしました。

※Deus Ex Universeアプリからは英語版のみご覧頂けます。

他にも、「デウスエクス マンカインド・ディバイデッド」に登場する様々な武器や、オーグメンテーションの詳細など、攻略に役立つ情報などを掲載、更新予定となっています。是非一度ご覧下さい。

「Deus Ex: Mankind Divided」

デウスエクス マンカインド・ディバイデッド(英字表記 Deus Ex: Mankind Divided)

  • 対応機種:PlayStation®4 / Xbox One / Windows
  • 発売日:2017 年 3 月 23 日(木)発売
  • 希望小売価格:
    • ダウンロード版 6,800 円(+税)
    • パッケージ版 7,800 円(+税)
  • ジャンル:アクション RPG
  • プレイ人数:1 人
  • 年齢別レーティング(CERO):Z(18 歳以上のみ対象)
  • 収録音声/テキスト:
    • 音声:日本語/英語
    • 字幕:日本語/英語
  • オフィシャルサイト URL:http://www.jp.square-enix.com/deusex/
  • 権利表記:Deus Ex: Mankind Divided © 2017 Square Enix Ltd. All rights reserved. Developed by Eidos-Montréal.Deus Ex: Mankind Divided, Eidos-Montréal, and the Eidos logo are trademarks or registered trademarks of Square Enix Ltd.

株式会社スクウェア・エニックスについて

株式会社スクウェア・エニックスは、エンタテインメント分野において、創造的かつ革新的なコンテンツ/サービスのヒット作品を生み続けるリーディングカンパニーです。当社グループの自社 IP の代表作には「ドラゴンクエスト」シリーズ(累計出荷・ダウンロード販売本数 7,000 万本以上)、「ファイナルファンタジー」シリーズ(同 1 億 3,000 万本以上)、「トゥームレイダー」シリーズ(同 5,800 万本以上)、「スペースインベーダー」シリーズなどがあります。(http://www.jp.square-enix.com)※シリーズ累計出荷・ダウンロード販売本数は、パッケージゲーム出荷本数と本編ダウンロード販売本数の合計。ダウンロード販売本数は、2015年 4 月以降の累計値を使用し、パッケージゲームの本編ダウンロード版と家庭用ゲーム機および PC 向け本編ダウンロード専用タイトルを含む。

※“PlayStatisn”および“PLAYSTATION”は株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。
※Microsoft、Windows、Xbox、Xbox 360、Xbox LIVE、Xbox One,Xbox 関連ロゴは米国 Microsoft Corporation および/またはその関連会社の商標です。
※SQUARE ENIX および SQUARE ENIX ロゴ、ドラゴンクエスト/DRAGON QUEST、ファイナルファンタジー/FINAL FANTASY、トゥームレイダー/TOMB RAIDER、スペースインベーダー/SPACE INVADERS、THIEF、その他の社名、商品名は、日本およびその他の国におけるスクウェア・エニックス・
グループの商標または登録商標です。
※その他、記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.