“Need For Speed”シリーズの開発を率いたベテランCraig Sullivan氏が「Amazon Game Studios」入り

2017年5月4日 17:17 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Amazon Game Studios」

Portalを生んだKim Swift女史やSplinter CellのClint Hocking氏、HaloのEric Nylund氏、新生Tomb Raiderの成功を支えたJonathan Hamel氏がスタジオを去る一方で、Maddenを生んだEAのベテランRichard Hilleman氏やSOEの父John Smedley氏、Arena.Netの主要な開発陣など、著名な開発者の雇用を継続的に進めている「Amazon Game Studios」ですが、新たに元EAのクリエイティブディレクターCraig Sullivan氏が“Amazon Game Studios”入りを果たし話題となっています。

Craig Sullivan氏は、かつてCriterionでBurnoutシリーズやBlackの開発を率い、近年はGhost GamesでNeed For Speedシリーズの開発を率いた20年のキャリアを持つベテランで、今のところCraig Sullivan氏が参加するプロジェクトの詳細は不明ながら、前述したEA最古参のベテランRichard Hilleman氏と共に(Kim Swift女史やClint Hocking氏が参加していた)大きな計画を進めているとのこと。

現在は、お馴染みDouble Helixと共に4vs4アリーナ“Breakaway”の開発を進めているAmazon Game Studiosですが、意欲的な雇用を継続するスタジオが水面下で何を進めているのか、今後の動向に改めて期待が掛かるところです。

情報元:GamesIndustry, Develop

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその122
「4コマ:そろそろアレをやります」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.