11年に渡って2K InternationalのGMを務めたNeil Ralley氏が「505 Games」の新社長に就任

2017年5月6日 16:56 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「505 Games」

Payday 2やBrothers: A Tale of Two Sons、Virginia、Abzuといった名作に加え、Remedy Entertainmentが開発を手掛ける新プロジェクト“P7”の販売権を得るなど、近年パブリッシャーとしての存在感を強めている「505 Games」ですが、新たに505が昨年4月まで11年に渡って2K InternationalのGMを務めたベテランNeil Ralley氏の雇用を発表。Neil Ralley氏が505 Gamesの新たな社長に就任したことが明らかになりました。

Neil Ralley氏は、かつてCodemastersで販売ディレクターを務め、2K時代にはBioShockやBorderlands、Mafiaシリーズ、Battlebornといった作品の国際的なビジネスを率いた人物として知られていました。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその122
「4コマ:そろそろアレをやります」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.