Wolfenstein II: The New Colossus

「CoD: WWII」のマルチプレイヤーにおけるクリエイトクラスは新システム“Divisions”に置きかえ、Raven Softwareの参加も

2017年6月8日 10:20 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Call of Duty: WWII」

E3におけるマルチプレイヤーのお披露目がいよいよ目前に迫る「Call of Duty: WWII」(コール オブ デューティ ワールドウォーII)ですが、新たにPlayStation.Blogがファンから寄せられた質問をGlen Schofield氏とMichael Condrey氏に投げかける質疑応答を公開し、新システム“Divisions”や名門Raven Softwareの参加を含む幾つかの興味深いディテールが判明しています。

  • シングルプレイヤーキャンペーン向けの新たな取り組みとして、ビークル向けによりリアルなメカニクスや物理演算が導入されるほか、新たな分隊メカニクス(※ 弾薬やヘルスパックは分隊の仲間から供給される)に基づくよりインタラクティブで優秀な新AIを特色とする。
  • マルチプレイヤーには、枢軸国と連合国が攻守に分かれ戦略的な目標を巡り戦う“War”と呼ばれるナラティブベースのチームドリブンな新モードが搭載される。“War”モードは、Raven SoftwareとSledgehammer Gamesが共同で開発を進めている。
  • 従来のCreate-a-Classシステムは、新システム“Divisions”に置きかえられる。“Divisions”は、Create-a-Classとキャラクターカスタマイズ、ランクベースのプログレッションを包括し、兵士のキャリアを再定義するシステムで、空挺師団や歩兵部隊、装甲師団など、5つの参加可能な“Division”に大別され、それぞれに固有の基本的な戦闘トレーニングやDivisionトレーニング、武器スキルが用意されている。
情報元:PlayStation.Blog

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその122
「4コマ:そろそろアレをやります」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.