Blueholeが「PlayerUnknown’s Battlegrounds」のUI/HUDについてフィードバックを求める投票受付を開始

2017年7月18日 12:44 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「 PlayerUnknown’s Battlegrounds」

昨晩、同時接続ピークが遂に“Grand Theft Auto V”の記録を超え、Steam史上4位となったことが報じられた「PlayerUnknown’s Battlegrounds」ですが、今後の拡張や改善に期待が掛かるなか、Blueholeが本作のUIとHUDについてユーザーのフィードバックを求める投票の受付を開始。“PlayerUnknown’s Battlegrounds”のシューター性を重視するか、それともバトルロイヤル固有のサバイバル性を重視するか、全く異なる方向性のHUD改善を検討していることが明らかになりました。

プレイ中の方は、候補となる改善の方向性を確認した上で、一票を投じておいてはいかがでしょうか。

■ UIとHUDの改善に関する候補

  • 候補A:インベントリを開くことなく、インゲームUIを通じて利用可能な消費アイテムとグレネード、さらにその所持数が確認できる。
    • 競争性の高いシューターとして、プレイヤーの素早い意思決定を促し、戦術と戦闘に集中させるべく、全ての情報を容易に利用できる必要がある。
    • インベントリ画面を開くことは、プレイヤーの状況把握を減じさせ、競争に専念する能力を阻害してしまう。
    • こういった情報の有用性は、低レベルプレイヤーの行動を高い水準に引き上げるほか、新規プレイヤーにより優れたアクセシビリティを提示する。
  • 候補B:現行のビルドと同じく、プレイヤーはインベントリをいつ開くか、あるいは予め所持数を記憶しておくべきか、決定しなければならない。
    • リアルなバトルロイヤルとして、過剰な情報は没入型の経験を損なう場合がある。
    • 特定の状況において、プレイヤーが自身のインベントリを確認する危険性を理解することは、バトルロイヤル経験の一部だと言える。
    • UIに依存せず、プレイヤーが現在の状況を理解することで迅速な決定を下す能力は、バトルロイヤルにおいて最も重要なスキルの1つである。
    • 最小限のUIはゲームの没入感を改善し、それはゲームにより楽しく激しい瞬間をもたらす。
情報元:Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその120
「4コマ:今更クエストなので、さっさと終わらせます」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.