“H1Z1”のサンドボックスサバイバルが名称を「Just Survive」に変更、新マップや拠点システムを導入

2017年8月16日 11:48 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Just Survive」

“PlayerUnknown’s Battlegrounds”で一世を風靡しているBrendan Greene氏が開発に協力した“H1Z1: King of the Kill”が大きな人気を博しているDaybreak Gamesの“H1Z1”シリーズですが、新たにアナウンス当初の姿に近いもう1つのH1Z1であるオープンワールドサンドボックスゾンビサバイバル“H1Z1: Just Survive”に大規模なアップデートが配信され、タイトルを「Just Survive」に改めたことが明らかになりました。

これは、大規模アップデートに伴い、H1Z1ユニバースと分離した新しいストーリーを導入し、再ブランディングを図るもので、従来のマップを大きく刷新したほか、PvPにフォーカスした拠点の建築機能、拠点レイド、東京サーバの追加といった新要素を特色としています。

また、“Just Survive”は月例アップデートを通じてさらなる拡張が行われる予定で、現段階で一部のエリア実装のみに留まっている新マップ“Badwater Canyon”の拡張や、PvEコンテンツの拡充を図るクエストシステムの導入を予定しているとのこと。

“Just Survive”のアナウンストレーラー

“H1Z1”は、John Smedley氏が率いていたSOE時代の2015年1月にSteam Early Access運用を開始し、その後のスタジオ再編を経て、2016年2月に作品を従来のサンドボックスサバイバルを扱う“H1Z1: Just Survive”とアリーナシューター“H1Z1: King of the Kill”に分割され、それぞれに独立した運用と拡張を継続していました。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその130
「2コマ:想像通りの美食家」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.