消えた月の謎をめぐる5日間の冒険を描くKitfox Gamesの2DアクションRPG「Moon Hunters」の国内Nintendo Switch版が発売

2017年10月26日 12:05 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Moon Hunters」

今年2月に国内PS4向けのローンチを果たしたKitfox Gamesの2DアクションRPG「Moon Hunters」(ムーンハンターズ)ですが、新たに日本語版リリースの窓口を務める架け橋ゲームズが、追加コンテンツ“Eternal Echoes”を新たに導入するNintendo Switch版の発売を報告。本日より国内のNintendo eShopにて1,480円で購入可能となっています。

参考:“Moon Hunters”の概要を紹介する日本語PS4版のトレーラー

モントリオールのインディースタジオKitfox Gamesが開発を手掛けた“Moon Hunters”は、最大4人プレイ可能なローカルCo-opや選択肢によって変化する多彩な物語、ランダムなアップグレード要素を特色としており、PAX 2016の“PAX 10”選出やモントリオールで開催されたMontreal International Game Festivalの“Narrative Design Award”を受賞し話題となっていました。

自らの選択で物語を紡ぐ性格診断 RPG『Moon Hunters』Nintendo Switch™版リリース

『Moon Hunters』とは

そこは月が消えてしまった世界、太陽の力でこの世を支配しようとする太陽教団の襲撃が5日後に迫る中、あなたは仲間と伴に月を取り戻す旅に出る。

あなたの選択が物語の結末を変える、性格診断アクション RPG。

クラウドファンディングサイト《Kickstarter》で目標額の約4倍の出資を獲得、2016年米国で開催されたPAX 2016 では「PAX 10」に選出され大きな話題と評価を獲得しました。また、カナダ モントリオールで開催された Montreal International Game Festival では「Narrative Design Award」を 受賞する等、全世界のインディーゲームファンの評価も高く、PC ゲーム配信サイト Steam や2月に配信された PlayStation®4版も非常に人気が高い注目のタイトルです。

国内では、昨年7月に京都で開催された【インディーゲームの祭典 BitSummit】にもブース出展され、多くの来場者が『Moon Hunters』の醍醐味であるマルチプレイを楽しんでいました。

本日リリースの Nintendo Switch™版では、Steam 版ではアップデート要素だった追加コンテンツ「Eternal Echoes」も搭載された、まさに完成版というべきリリースとなります。

ゲーム内容

プレイするたびに姿を変える世界で、消えた月の謎を解け!

イッサリアの地に暮らす4つの部族をマルドゥク王の太陽教団が襲うまで、あと5日。残された数日間の出来事をくり返しプレイすることで、キャラクターやストーリーの新たな一面が見えてきます。

プレイヤーは4つの出身地と6つの職業から主人公を自由に選択することが可能。選択したキャラクターによって使えるアビリティが様々に変化し、冒険を進め方によってランダムにアップグレードする要素があるなど、何度も何度もゲームを楽しむことができます。繰り返し遊ぶことで全種類のキャラクターの物語を楽しむことが可能です。

プレイ中の選択肢によって物語は多様に変化。物語の最後には、あなたの進んできた道が、象徴する星座とともに伝説の英雄となって語り継がれます。

あなたには 思いやりがありますか?魅力的ですか?勇敢でしょうか?

あなたは、どんな英雄として歴史に名を残すでしょう…。

1人よりも2人、2人よりも3人。仲間がいればきっと強くなれる。最大4人までのローカル協力プレイで、気のおけない友達と力を合わせて太陽教団の陰謀を阻止しましょう。

「Moon Hunters」
「Moon Hunters」
「Moon Hunters」
「Moon Hunters」

商品概要

【開発スタジオ】Kitfox Games について

Kitfox Games は、モントリオールに拠点をおくゲームデベロッパーです。「魅力あるゲームプレイ」「クオリティ向上」「日々探求」「ファンと同僚を敬う」という4つを軸に、質の高いゲーム開発に勤しんでいます。

公式サイト: http://www.kitfoxgames.com/

【本ゲームの日本語版 窓口担当】架け橋ゲームズについて

架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。2013年の設立以来、日本市場に送り出したゲームはすでに『RUINER』『Salt and Sanctuary』『GNOG (ノッグ)』『Mr. Shifty』『Owlboy』など70本を超えています。

公式ホームページ:www.kakehashigames.com
Twitter アカウント:@kakehashigames

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.