MicrosoftのShannon Loftis女史が「Fable」新作の可能性に言及、Albionを再訪する機会は常にうかがっている

2017年10月30日 17:41 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Fable」

昨年3月上旬にアナウンスされた名門“Lionhead”の閉鎖とF2Pスピンアウト“Fable Legends”の開発中止に伴い、今後の展開が絶望視されている人気RPGシリーズ「Fable」ですが、Microsoftの協力を得て早期アクセス版のローンチを果たした“Fable Fortune”の動向にも注目が集まるなか、ファーストパーティのパブリッシングを率いるMicrosoftのShannon Loftis女史がGameSpotのインタビューに応じ、フランチャイズの今後に言及。“Lionhead”が閉鎖となった今も、シリーズの新作が登場する可能性はあると語り話題となっています。

かつて“Fable II”の開発を率いたShannon Loftis女史は、シリーズが個人的に大切な作品であることを挙げ、Microsoftが“Fable”IPを愛していると強調。現段階で“Fable”に関する何らかの取り組みを進めているか否か、具体的な話はできないと前置きした上で、常にAlbionの世界へ戻る機会をうかがっていると明らかにしています。

“Fable Legends”で野心的な挑戦に取り組みながらも頓挫してしまった人気シリーズですが、“Lionhead”亡き今、Microsoftがどんな復活の道筋を模索しているのか、今後の動向に改めて注目が集まるところです。

情報元及びイメージ:GameSpot

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.