Wolfenstein II: The New Colossus

Sledgehammerが「Call of Duty: WWII」のローンチ直後に発生していた接続問題の改善を報告

2017年11月6日 11:50 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Call of Duty: WWII」

先日、国内外で待望のローンチを果たした「Call of Duty: WWII」(コール オブ デューティ ワールドウォーII)ですが、発売後多くの地域でサーバの接続問題が発生しており、一部のプレイヤーにはマルチプレイヤーランクの巻き戻しが生じる状況となっていました。

そんな中、Sledgehammer Gamesが公式サイトを更新し、ローンチ後の接続問題と改善について報告。第二次世界大戦への回帰を果たす待望の新作として高い評価を獲得した本作に予想を超えるアクセスが集中していたことが明らかになりました。

Sledgehammerによると、ローンチ後の接続問題は全プラットフォーム上で発生しており、これを改善するために、より高性能のロードバランサー(負荷分散用のバックエンド機器)を導入たほか、一時的な措置としてソーシャルスペース“司令部”をソロ用に制限し、スコアボードを無効化したとのこと。

これに伴い、全プラットフォームの接続とパフォーマンスは既に安定しており、まもなく“司令部”の共有とスコアボードを有効化すると報告しています。(※ スコアボードを無効化していた間のStatsは記録済み)

また、Sledgehammerは一部のプレイヤーが(日曜朝以前に)最大で5程度のマルチプレイヤーランクを失ったと報告しており、既に修正を終えたことに加え、影響を受けたプレイヤーについては、今後何らかの補償を約束すると説明。ランクを失った場合は、サポート“@ATVIAssist”に連絡してほしいと伝えています。

昨晩、接続問題を改善すべくサーバの再起動が行われた

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその122
「4コマ:そろそろアレをやります」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.