アーケードジャンルから撤退した「Housemarque」がUE4のライセンスを取得、新作の発表もまもなくか

2017年12月6日 12:33 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Housemarque」

先日、“Stardust”シリーズや“Resogun”、Eugene Jarvis氏と共に手掛けた“Nex Machina”など、24年に渡って専門的に取り組んできたアーケードアクションジャンルから撤退すると発表し、大きな話題となったフィンランドのデベロッパ「Housemarque」ですが、マルチプレイヤーやコミュニティ要素へのシフトを示唆したスタジオ再出発と第1弾タイトルの動向に注目が集まるなか、新たにHousemarqueがプレスリリースを発行し、来る新作向けに“Unreal Engine 4”のライセンスを取得したことが明らかになりました。

これまで、内製のエンジンと技術を利用していた“Housemarque”ですが、発表を行ったスタジオのCEO Ilari Kuittinen氏は、UE4による迅速なプロトタイプ開発をはじめ、アーティストとデザイナー向けのモダンなパイプライン/エディタ、ドキュメントやフォーラムを利用した支援といったアドバンテージを挙げた上で、これまでにHousemarqueが手掛けてきたビジュアルエフェクト技術をUE4向けにカスタマイズし併用する旨を報告しており、幾つかのエキサイティングな何かに取り組んでいると説明しています。

今のところ、スタジオの再出発を担う新作のディテールは不明ながら、今回のプレスリリースには“近くアナウンスされる未発表タイトル”向けのライセンス取得であることが明記されており、早くも“Housemarque”が次回作に向けた動きを本格化させるか、年末の大規模イベントを含め、今後の動向に改めて期待が掛かるところです。

情報元:Gematsu, Gamasutra

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその124
「4コマ:千里眼」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.