Cliffy Bと共に「Boss Key Productions」を設立したArjan Brussee氏がスタジオを退社、なんと“Epic Games”の新プロジェクトに参加

2017年12月9日 11:38 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Boss Key Productions」

かつて、Cliffy Bと共にEpicの“Jazz Jackrabbit”シリーズを作り上げ、2014年には再びCliffy Bと共に「Boss Key Productions」を設立したベテランArjan Brussee氏ですが、デビュー作である“LawBreakers”とスタジオの動向に注目が集まるなか、新たにCliffy Bと本人の報告から、Arjan Brussee氏が“Boss Key”を退社し、古巣である“Epic Games”へと復帰したことが判明。なにやらEpicで極秘の新プロジェクトに取り組むことが明らかになりました。

今のところ、“Boss Key”を退社した背景は不明ながら、Cliffy BはArjan Brussee氏退社の告知は気が重いと吐露しつつも、Arjan Brussee氏が愛しい友人かつ素晴らしい人物であり、彼の成功を心から望んでいると伝えています。

なお、20年ぶりにEpicへの復帰を果たすArjan Brussee氏は、2000年にGuerrilla Gamesを起ち上げた共同創設者の1人であり、技術ディレクターとして“Killzone”シリーズの開発を率いたほか、2012年にはVisceral Gamesの製作総指揮に就任し、“Battlefield 3”の最終拡張パックや“Battlefield Hardline”の開発を率いたことが知られていました。

情報元:ResetEra

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.