発売が迫る中世オープンワールドRPG「Kingdom Come: Deliverance」の新トレーラーが公開、PS4 ProとXbox One Xの描画改善に関する情報も

2018年1月11日 12:09 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Kingdom Come: Deliverance」

2018年2月13日の発売がいよいよ目前に迫るWarhorse Studiosのデビュー作「Kingdom Come: Deliverance」ですが、近年やや食傷気味の地球や世界、国家の危機を救う只一人選ばれた超人的な英雄ではなく、家族を虐殺された名も無き鍛冶屋の息子の物語を描き、魔法もドラゴンも登場しない、ただし全ての要素が驚くほどリアルに作り込まれたハードコアな中世オープンワールドRPGの登場に期待が掛かるなか、歴史の大きな波に翻弄されながらも逞しく生きる主人公ヘンリーの姿を描いた新トレーラーが公開されました。

また、WarhorseのPRマネジャーTobias Stolz-Zwilling氏がWccftechのインタビューに応じ、PS4 ProとXbox One Xの改善や解像度に関する情報を明らかにしています。

メディアの評価とやや成長したヘンリーの姿を描いた新トレーラー

■ PS4 ProとXbox One X向けの改善について

  • Xbox One X上の“Kingdom Come: Deliverance”は1440pで動作し、最高品質のグローバルイルミネーションが適用されるほか、影やライティング、LODの描画距離が改善される。
  • PS4 Proは1080pで動作し、Xbox One Xに比べてグローバルイルミネーションとパーティクルエフェクトの品質が僅かに下がる。
  • 通常のPS4とXbox Oneは何れも900pで動作する予定。
  • “Kingdom Come: Deliverance”はHDRディスプレイに対応していない。
参考:先日公開されたプレビュー映像、鎧によって異なるプレイの変化や幾つかのプレイスタイルが確認できる

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその135
「4コマ:開け損」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.