鳥に変身し広大な世界を旅するForgotten Keyの新作アドベンチャー「AER – Memories of Old」の日本語PS4版が発売

2018年1月12日 10:25 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「AER - Memories of Old」

スウェーデンのインディースタジオForgotten Keyが開発を手掛け、2017年10月にローンチを果たした新作アドベンチャー「AER – Memories of Old」ですが、昨日国内PS StoreにてPS4版の配信が開始され、日本語版のリリースを支援した架け橋ゲームズが作品の概要を紹介するプレスリリースを発行しました。

PS4版“AER – Memories of Old”のゲームプレイトレーラー

“AER – Memories of Old”は、自由に鳥に変身し広大な世界を探索するアドベンチャー作品で、隠された秘密や新たな発見を持つ巨大なオープンワールド環境をはじめ、謎やパズル、神殿への巡礼の旅、ミニマルなアートスタイルを特色としています。

鳥へと変身し終わりなき空へ『AER – Memories of Old』PlayStation®4版リリースのお知らせ

本⽇、Daedalic Entertainment は2017年の PC 版リリース以来、独特なアートスタイルで好評を得ているアドベンチャーゲーム『AER – Memories of Old』(開発:Forgotten Key)を PlayStation®4に向けてリリースいたします。

「AER - Memories of Old」

『AER – Memories of Old』とは

鳥へと変身して、冒険の待つ世界へ飛び立とう

いにしえの遺跡の奥深くに待つもの、それは… 世界の終焉なのか…

「AER - Memories of Old」
「AER - Memories of Old」

『AER – Memories of Old』は、鳥に変身して自由に空を飛ぶことができるアドベンチャーゲームです。

本作の舞台は終わりなき空と色鮮やかな島々だけと遺跡が残された神秘的な世界で、そこはもはや暗闇に飲み込まれ

つつあります。プレイヤーは残り僅かな鳥へと変身できる能力を有する民族のひとりとして、現世を救うために巡礼の旅に出ます。

「AER - Memories of Old」
「AER - Memories of Old」
  • 鳥へと変身し、自由に空を飛ぶ冒険を堪能しよう。
  • さまざまな秘密や発見に満ちた巨大なオープンワールドを冒険しよう
  • 神殿をまわる巡礼の旅。謎やパズルを解き明かそう
  • 独特の世界観を彩るミニマルなアートスタイルをご体験ください

『AER – Memories of Old』詳細

  • PS Store:https://store.playstation.com/ja-jp/product/UP1440-CUSA09210_00-JPPS400000000001
  • タイトル:AER – Memories of Old
  • 開発スタジオ:Forgotten Key
  • パブリッシャー:Daedalic Entertainment
  • ジャンル:アドベンチャー
  • プレイ人数:1人
  • プラットフォーム:PlayStation®4
  • 価格:1,880円(税込)
  • コピーライト:© 2017 Daedalic Entertainment GmbH and Forgotten Key AB.
    The Daedalic Logo is a trademark of Daedalic Entertainment GmbH, Germany. AER Memories of Old is a trademark of Forgotten Key AB, Sweden. Developed by Forgotten Key. All rights reserved.
  • 紹介動画:https://youtu.be/ZUg_FYwnFKY

【パブリッシャー】Daedalic Entertainment について

社名の由来はギリシャ神話に登場したダイダロスからとられています。ダイダロスは芸術家、発明家、建築家と多くの才能を有していたと言われており、彼の作りだした翼が Daedalic Entertainment のロゴに反映されているだけでなく、作品の完成度を追求するという姿勢が会社の哲学にもいかされています。

公式サイト:http://www.daedalic.de/

【開発スタジオ】Forgotten Key について

2011年にスウェーデンで設立されました。

現在のメンバーは15名で、プレイヤーを未知の世界へいざなうような、雰囲気のあるタイトル作りに注力しています。

公式サイト:http://forgottenkey.se/

【本ゲームの日本語版 窓口担当】架け橋ゲームズについて

架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。2013年の設立以来、日本市場に送り出したゲームはすでに『Salt and Sanctuary』『GNOG (ノッグ)』『Mr. Shifty』『Owlboy』『RUINER』『Overcooked® – オーバークックスペシャルエディション』など80本を超えています。

公式サイト:www.kakehashigames.com
公式 Twitter アカウント:@kakehashigames

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその129
「4コマ:ずるずる」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.